即日最短25

営業時間 9:00~22:00

0120-684-225

クレジットカード
MENU
トースターの捨て方7選!無料で捨てられる方法もご紹介

トースターの捨て方7選!無料で捨てられる方法もご紹介

    トースターは利用頻度が高い家電です。毎朝パンを焼いて食べているご家庭もあるでしょう。子供がおやつにパンを食べるときも、自分でトースターを使って焼くことができます。

    それだけに劣化が進みやすい家電でもあります。パンが焼けなくなった、熱くならなくなった、パンが入らない、異臭がするなどいろいろな故障が生じ、修理が効かない場合は、捨てるということにもなるでしょう。

    ただ、その場合どのように捨てればいいのかをご存じでしょうか。トースターは小さな家電とはいえ、ごみに出しにくそうです。

    そこで今回は、トースターの正しい捨て方をご紹介します。

    トースターを捨てる時の注意事項

    トースターを捨てるにあたって注意しておいてほしいことがあります。大事な注意点ですから、しっかり確認をしてください。

    「小型家電リサイクル法」が適用になることがある

    トースターを自治体で処分してもらう場合、「小型家電リサイクル法」が適用になることがあります。

    「小型家電リサイクル法」とは、小型家電に含まれている鉄や金、レアアースなどの金属を回収し、環境に影響を及ぼさないようにするための法律です。

    この法律により、トースターを不燃ごみとして捨てるのではなく、リサイクルに回すことを推奨している自治体もあります。大阪府大阪市でも、トースターを小型家電リサイクル回収しています。

    回収ボックスによる回収のほか、宅配便による自宅回収も実施。宅配便の場合は有料です。リサイクル回収に出せなければ、一般ごみか粗大ごみとして捨てることになります。

    ただし、トースターにはレアメタルはあまり含まれていないので、回収方法が一般的な不燃ごみと同じになっているケースもあります。特別な回収方法が指定されている場合と一般ごみとして回収されている場合があるのです。

    お住まいの自治体でどのような回収方法が採用されているか確かめたうえで、トースターを処分してください。

    処分が有料になる場合がある

    小型家電であるトースターですが、処分が有料になる場合があります。粗大ごみとして出した場合や回収業者に依頼した場合、フリマアプリで手数料や送料が掛かる場合などです。

    トースターくらいなら無料で捨てたいところでしょうが、方法によって有料か無料かが違います。

    では、有料になる場合は、いくらくらい掛かるものなのでしょうか。表にまとめてみましょう。

    処理方法料金
    粗大ごみ200円~500円
    フリマアプリに出品300円程度(送料と手数料など)
    不用品回収業者に依頼3,000円~
    家電量販店で処分550円~

    不用品回収業者に依頼すると、かなり割高にも見えますが、これはトースターだけの回収料金ではなく、他の物を含めた料金のため、必ずしも損をするわけではありません。

    家電量販店での処分の場合は、トースターのサイズによっても料金が変わります。また、持ち込みはなく、回収依頼もすると、別途料金を請求されます。

    トースターの捨て方7選

    トースターの捨て方を見てみましょう。前章で自治体に処分してもらうことについて少し触れましたが、それを含めてどのような捨て方があるのかを確認します。

    自治体で処分してもらう

    自治体でトースターを処分してもらう場合は、処分方法をあらかじめ確認しておきましょう。「小型家電リサイクル法」が適用される場合、適用せず不燃ごみとして扱う場合、粗大ごみとして扱う場合など3通りのパターンがあります。

    まず、「小型家電リサイクル法」が適用された場合ですが、いくつかの回収方法が用意されています。

    • ボックス回収
    • ステーション回収
    • イベント回収
    • ピックアップ回収
    • 事業者が独自に回収

    ボックス回収とは、公共施設や家電量販店などの小売店に回収ボックスを設置して、トースターを回収する方法です。

    ステーション回収はごみ回収場所で、資源ごみと一緒に回収する方法です。

    イベント回収とは、各自治体が行っている市民祭り、リサイクルに関するイベント、フリーマーケットなどで不用品を回収すること。トースターもその中に含まれます。

    ピックアップ回収は、いったん不燃ごみとして回収し、清掃工場などで選別する方法。

    事業者が家電量販店や宅配便を通じて独自に回収する方法もおこなわれています。

    このように、一口に「小型家電リサイクル法」の適用といっても、いろいろな回収方法があるのです。

    次に、一般ごみ、不燃ごみとして回収している自治体です。この場合は、不燃ごみ回収日に出しておけばいいです。一番簡単なトースターの捨て方と言えるでしょう。

    トースターが不燃ごみとしては大きすぎると判断する自治体もあり、粗大ごみとしての扱いになる場合があります。費用は1台につき200~500円です。トースターを粗大ごみとして回収してもらう手順を見ておきましょう。

    1. 粗大ごみ受付センターに電話かインターネットで申し込み
    2. 処分費用分の有料ゴミ処理券を粗大ゴミ処理券取扱所で購入
    3. 購入した処理券に必要事項を記入し、トースターに貼り付けて、指定日に指定場所に出しておく

    粗大ごみの処理券はコンビニなどで購入できます。

    粗大ごみ処理工場に直接持って行って、捨てることもできますが、いきなり行っても受け付けてもらえません。事前の予約が必要です。自治体によっては別途書類を準備しなければいけない場合もあります。

    フリマアプリに出品する

    トースターをフリマアプリやネットオークションに出品して、処分する方法もあります。ただ、一般的なトースターは安価なので、それほど高い価格がつくことはなく、あまりニーズもありません。

    ブランド品やデザイン性に優れたトースターで、使用状況がよく、きれいに清掃がされていれば、売れる可能性はあります。それでもそれほどの高値にはならないようです。

    また、フリマアプリに出品する場合は、手数料、送料、梱包料なども計算にいれておく必要があります。それが入金される金額に見合わないこともあるでしょう。

    リサイクルショップで売る

    ご自宅の近くにあるリサイクルショップにトースターを持ち込んで、買い取ってもらえる場合もあります。

    しかし、この場合も、トースターが安価な家電であることから、需要はあまりなく、買い取ってもらえないケースも多いです。特に一般的な商品である、焦げ付きがあるなどの場合は、買取がされない可能性が高いです。

    デザインが特におしゃれ、高級品などの場合は買取ってもらえるかもしれませんが、内部をきれいにして、美品状態にしてからになります。

    不用品回収業者に依頼する

    トースター1台の処分に不用品回収業者を使うのも大げさなように思うかもしれません。確かにトースター1台だけの処分なら必要もないでしょう。

    しかし、不用品回収業者にはメリットもあります。それは、トースター以外の不用品も一緒に回収してくれることです。特に不用品が大量にある場合は、不用品回収業者が全部処分してくれますから、大いに助かります。

    引っ越しなどで、不要な家電や家具がたくさん出てきた、その中にトースターも含まれるといった場合は、不用品回収業者の利用がおすすめです。

    不用品回収業者にトースター回収を依頼する流れを見てみましょう。

    1. 業者に連絡して、見積依頼をする
    2. 無料見積もりで、費用を算出してもらう
    3. 納得できたら、その業者に依頼する

    不用品回収業者なら分別・解体・梱包・運搬などの作業もすべておこなってくれます。トースターを運ぶのが面倒でも、業者のスタッフがキッチンから運んでくれます。楽にトースターを処分してほしい、手間は掛けたくないという人にはピッタリの処分方法です。

    回収日の指定もできますから、利用者にとってとても使いやすいです。さらに、自治体の回収と違って、土日祝日にも対応している業者が多いですから、いつでも利用できる便利さもあります。

    どの不用品回収業者に依頼すればいいかですが、ぜひリユース本舗にご用命ください。見積もりは無料で、面倒な作業もすべて当社で行います。準備は必要ありません。

    即日対応も可能で、最短25分でお伺い。もちろん好きな日を指定することもできます。

    家電量販店で下取りしてもらう

    古いトースターを家電量販店で下取りしてもらえる場合があります。店頭までもっていくか配送の時に渡すかで、下取りが成立します。

    条件としては、壊れていないこと、状態がひどくないことなどですが、家電量販店ごとにルールは違うもの。必ず下取りがされると決まっているわけではありません。

    特に壊れたから下取りに出して、買い替えたいといった場合は不可となることが多いです。

    リユースする

    トースターは安価な家電なので、壊れたらそのまま処分をする人も多いですが、リユースすることもできます。壊れたのなら修理に出す、汚れがひどいなら自分で掃除するなどの方法で、また使えるようになります。

    安価とはいえ、新品を購入するのがもったいないとお考えなら、リユースも検討してください。ただ、修理に出すと、新品購入よりも高くつく場合がありますから、それなら処分・購入と進んだほうがいいでしょう。

    汚れている場合は、きれいに掃除をしてみましょう。あまり長い間汚れを放置しておくと、落ちにくくなりますから、こまめに掃除したいところです。掃除をする場合に準備するものは以下の通りです。

    • 中性洗剤
    • スポンジ
    • いらない布
    • 歯ブラシ

    掃除の手順は次のようになります。

    1. パンくずトレーや網を外す
    2. 外した部品を中性洗剤を使ってスポンジで洗う(細かい部分には歯ブラシを使う)
    3. 水で洗い流して、乾いた布で拭く

    汚れがしつこい場合は、重曹も使ってみてください。

    知人に譲る

    それほど劣化していないトースターならば、知人に譲ることもできます。自分の周りにトースターが欲しい人がいないか聞いて歩いてみてください。

    その際には、トースターのデザイン、使用年数、状態などを伝えるようにしましょう。状態がいいものなら、喜んで使ってくれる人が見つかる場合もあります。自分もトースターの処分ができて、相手も欲しいものがもらえてと一石二鳥です。

    トースターの捨て方に関するトラブルシューティング

    トースターを捨てるのはそれほど難しいことではありませんが、それでもトラブルがないわけではありません。そのようなトラブルが生じたときにどうすればいいのかをまとめてみました。

    回収ボックスに入らない

    自治体によるトースター回収で「小型家電リサイクル法」が適用される場合、回収ボックスから回収してもらうこともできます。料金は無料です。

    ただ、スーパーや役所などに設置されている回収ボックスの口のサイズは15×40cm。一般に使われているトースターは入らないサイズです。そのため、ほかの回収方法を利用する必要が出てきます。

    トースターが売れる条件とは?

    トースターをリサイクルショップやフリマアプリで売るのはかなり難しいのですが、条件によっては可能になります。その条件とは、以下のようなものです。

    • 箱・説明書付き
    • ブランド品
    • おしゃれな品
    • 高スペック
    • 状態がきれい

    ブランド品で高スペック、状態がいいともなると、比較的高く売れる可能性もあります。そのようなトースターは新品でも10,000円以上するので、品質も確かなものであり、購入希望者が出てくる率も高いです。

    トースターを捨てる目安

    不良品でもないかぎり、トースターがすぐに壊れることはありません。それでもいつかは寿命が来て壊れますが、その目安、つまり捨てる時期の目安がどのようなときになるかを考えてみましょう。

    ヒーターが暖まらない

    トースターを長い間使っていると、ヒーターが暖まらなくなることがあります。パンを入れても焼けない、元のままであるなどの状態です。

    これは、配線の断線、ヒーターの故障によるものですが、この時期は捨てるのにもちょうどいいです。

    修理に出すこともできますが、ヒーター部分の修理代金は高くつきやすく、3,000円~8,000円する場合も。それよりは捨てて、新品を購入するほうが経済的でしょう。

    煙が出る

    トースターから煙が出ることがあります。煙が出る原因としては次のようなことが考えられます。

    • パンくずや食材カスが焼かれた
    • 食材から出た油がヒーターに付着した
    • 水蒸気が出た
    • 故障により煙が発生した

    上の3つの場合は、対処法を講じれば収まる可能性もありますが、故障による煙に対して素人ができることはありません。修理に出すか、捨てるかのどちらかです。

    異臭がする

    トースターで焼くものによっては、においが後まで残る場合があります。焼き魚、揚げ物などは特ににおいが残りやすいです。

    通常は、そのにおいも掃除で取れますが、長年使っていくうちににおいもしつこくなり、掃除では落ちにくくなることがあります。それがあまりにも気になるようなら、その時が捨てるタイミングでしょう。

    まとめ

    ここまで、トースターの捨て方についてまとめてみました。トースターは小型家電に属しますが、いろいろな捨て方があります。無料か有料か、自分で捨てるか、売りに出すか、回収してもらうか、譲るかなどさまざま。その中から、一番自分に合った方法を選びましょう。

    トースターをはじめ、不用品の処分で困っているのなら、不用品回収業者を利用してみてください。

    処分品によっては無料回収できるものもあり、自治体で回収できないものでも回収します。

    トースターの処分はリユース本舗へ

    今回紹介した内容から自分の目的や状況に合う処分方法を見つけることは出来ましたか?この記事を読んでもまだ処分方法で悩んでいる方もいるかと思います。そんな人にはリユース本舗を紹介します。

    リユース本舗は創業43年の不用品回収業者です。最短25分でお伺いすることができ、見積もり・キャンセル無料で査定することができます。また、今ならWebページからの申し込みでWeb割キャンペーンが適用されます。

    リユース本舗なら業界最安値の4,980円からの料金設定で見積もりもキャンセルも無料です。
    電話相談料や見積もり費用、運搬車両費用、スタッフ増員料金などは一切不要です。

    他にもたくさんの特徴があるので、下記にまとめます。

    ・梱包・分別が不要
    ・Webからのお申込みで割引
    ・無料見積もり
    ・出張見積もり可能
    ・キャンセル料無料
    ・メール・ラインでのお問い合わせ24時間受付中

    リユース本舗では、不用品回収に欠かせない、「廃棄物収集運搬許可証」を行政より取得しているため、安心して利用していただけます。

    これを機にリユース本舗を利用して掃除機を処分してみてはいかがでしょうか。ぜひお気軽にお問い合わせください。

    電話番号:0120-684-225
    営業時間:09:00~22:00
    LINE・メールは24時間受付中です。

    今すぐリユース本舗を利用する

    不用品でお困りならお任せください

    • お困りごと例 ①

      不用品や粗大ゴミの回収・処分

      不用品や粗大ゴミの
      回収・処分

    • お困りごと例 ②

      いらなくなった不用品の買取

      いらなくなった
      不用品の買取

    • お困りごと例 ③

      引っ越し時の粗大ゴミ処分

      引っ越し時の
      粗大ゴミ処分

    • お困りごと例 ④

      遺品整理・ゴミ屋敷の清掃

      遺品整理
      ゴミ屋敷の清掃

    不用品回収・不用品買取以外にも
    ゴミ屋敷清掃や引っ越し遺品整理など
    お部屋のお片付けお掃除全般
    対応可能です!!

    各分野において資格保持者が在籍。不用品の処分のついでに「コレもお願いできるかな・・・」などの疑問がございましたら、お気軽にお問合せください。コールセンターが丁寧に相談対応させていただきます。

    4,980(税込)
    相談料0お気軽にご相談ください!

    0120-684-225

    お気軽にご連絡ください

    営業時間:9:00~22:00

    お得にご利用いただけるチャンス Web限定キャンペーン

    不用品回収に併せて無料でお掃除サービス!
    日頃の感謝を込めて、大還元サービス実施中!

    Lパック以上のお客様限定!

    拭き掃除・ワックスがけ
    • 拭き掃除
    • 洗剤拭き掃除

    ハウスクリーニング9,800円 ~

    • 他サービスと併用OK

      他サービスと併用OK

      不用品回収/ゴミ屋敷清掃/遺品整理と併用OK!

    • クリーニングのみOK

      クリーニングのみOK

      ハウスクリーニングのみのご依頼もOK!

    • 対応範囲は制限なし

      対応範囲は制限なし

      一部屋から一軒家まで規模を問わず対応可能

    ハウスクリーニングの詳細はこちら

    料金のご案内

    相談・お見積り・運搬車・スタッフ増員は0円!
    安心の定額コミコミパックなので、お見積りから金額が変わる心配がありません!
    安心してご利用ください!

    定額コミコミパック

    リユース本舗では「SSプラン」から「XLプラン」少しの不用品を回収する「お助けパック」まで幅広いプランをご用意しております。

    SSパック ちょっとした片付けに最適! Sパック 1K程度の片付けにおすすめ!! Mパック 1Kから1DK程度の片付けに Lパック 1DKから1LDK程度の片付けに LLパック 2LDKから3DK程度の片付けに XLパック 3LDKから4LDK程度の片付けに お助けパック あと少しだけ引き取って欲しい時に各パックと合わせてご活用ください

    ※高さ制限あり
    ※リサイクル家電・PC関連は除く
    ※一部パックに含まれないものもあり

    買取強化中!!幅広い不用品をプロが査定

    「過去に他社で高額請求された…」

    「少しでも安く処分したい!」

    そんな方はリユース本舗へ一度お問合せください!「他社様の見積もり定時で1円でも安い見積もり提示できる自信あり!」お客様にご納得いただける金額にて回収・買取させていただき、ゴミとして処分ではなく、弊社ではリユース!

    料金について詳しくはこちら

    リユース本舗

    東京埼玉千葉神奈川
    全エリア対応!

    東京・埼玉・千葉・神奈川地図
    東京都の対応エリア
    武蔵野市,福生市,目黒区,東大和市,北区,品川区,武蔵村山市,豊島区,東村山市,板橋区,八王子市,墨田区,町田市,立川市,中野区,日の出町(西多摩郡),府中市,練馬区,調布市,日野市,中央区,清瀬市,杉並区,青梅市,渋谷区,文京区,世田谷区,江東区,国立市,瑞穂町,羽村市,小金井市,小平市,新宿区,葛飾区,国分寺市,江戸川区,三鷹市,東久留米市,大田区,西東京市,台東区,足立区,千代田区,多摩市,昭島市,あきる野市,荒川区,港区,稲城市,狛江市
    埼玉県の対応エリア
    上尾市, 朝霞市, 伊奈町, 入間市, 入間郡, 桶川市, 越生町, 春日部市, 川越市, 川口市, 川島町, 北足立郡, 北葛飾郡, 北本市, 久喜市, 鴻巣市, 越谷市, さいたま市, 坂戸市, 幸手市, 狭山市, 志木市, 白岡市, 杉戸町, 草加市, 鶴ヶ島市, ときがわ町, 所沢市, 戸田市, 新座市, 蓮田市, 鳩山町, 飯能市, 東松山市, 日高市, 富士見市, ふじみ野市, 松伏町, 三郷市, 南埼玉郡, 宮代町, 三芳町, 毛呂山町, 八潮市, 吉川市, 吉見町, 和光市, 蕨市
    千葉県の対応エリア
    旭市, 我孫子市, いすみ市, 市川市, 一宮町, 市原市, 印西市, 浦安市, 大網白里市, 大多喜町, 御宿町, 柏市, 勝浦市, 香取市, 鎌ケ谷市, 鴨川市, 神崎町, 木更津市, 君津市, 鋸南町, 九十九里町, 栄町, 佐倉市, 山武市, 酒々井町, 芝山町, 白井市, 白子町, 匝瑳市, 袖ケ浦市, 多古町, 館山市, 千葉市, 銚子市, 長生村, 長南町, 東金市, 東庄町, 富里市, 長柄町, 流山市, 習志野市, 成田市, 野田市, 富津市, 船橋市, 松戸市, 南房総市, 睦沢町, 茂原市, 八街市, 八千代市, 横芝光町, 四街道市
    神奈川県の対応エリア
    小田原市, 厚木市, 海老名市, 綾瀬市, 愛川町, 伊勢原市, 川崎市全域, 鎌倉市, 清川村, 逗子市, 相模原市全域, 座間市, 寒川町, 茅ヶ崎市, 中郡二宮町, 中郡大磯町, 秦野市, 葉山町, 平塚市, 藤沢市, 横須賀市, 横浜市全域, 大和市

    他社より1円でも高い場合はご相談ください!

    LINE
    MAIL 0120-684-225 LINE・メールは24時間受付
    営業時間:9:00~22:00