即日最短25

営業時間 9:00~22:00

0120-684-225

クレジットカード
MENU
ぬいぐるみの処分方法7選!無料で捨てられる方法をご紹介

ぬいぐるみの処分方法7選!無料で捨てられる方法をご紹介

    可愛くてついついたくさんお迎えしてしまうぬいぐるみ。

    ですが長く愛用された分、クリーニングしていても少しずつ傷みや汚れが付いて気づいたらみずぼらしい姿に・・・。

    また、お子様が大きくなって役目を終えた大量のぬいぐるみも置き場がなくて困っている、なんてこともあるんじゃないでしょうか。

    パパっと捨てられればよいのですが、愛着がある分そのまま捨ててしまうのはなんだか心苦しい気持ちにもなってしまいますよね。

    今回はそんなぬいぐるみを気持ちよく整理するための方法をいくつかご紹介していきたいと思います。

    ぬいぐるみを処分する前に知っておきたいこと

    ぬいぐるみの具体的な処分方法については次章で解説しますが、ここではいくつか事前に知っておきたい注意事項についてお伝えします。

    リユースしたい場合はできるだけきれいにしておく

    知り合いに譲ったり、支援団体への寄付などを検討されている場合は、貰い手の方のためにもできるケアはしてきれいな状態にして渡せるようにしましょう。

    ネットオークションやリサイクルショップで売りに出す場合でも、やはりきれいな状態のぬいぐるみのほうが高く売れる傾向があります。

    特に汚れやにおいがひどいものは、場合によってはクレームとなってしまうこともあります。

    ぬいぐるみをきれいにする方法として自宅で簡単にできるのが、手洗いでお洗濯をすることです。通常の衣類と違って少しコツがいるため、生地などを傷めないよう下記の手順をよく読んで洗いましょう。

    【手順】

    1. ぬいぐるみが入る大きめのバケツを用意する
    2. バケツにぬるま湯を溜めて、少量の中性洗剤を入れる
    3. ぬいぐるみをバケツに浸けて優しく押し洗いする
    4. ぬいぐるみを取り出したらきれいな水に入れ替えて十分にすすぐ(水は3回程度入れ替えると良いでしょう)
    5. 網目の細かい洗濯ネットに入れて、洗濯機で脱水(脱水時間は10秒~30秒程度でOK)
    6. 水を絞ったぬいぐるみを形を整えてから日陰の風通しの良い場所で陰干しする
    7. 完全に乾いたらお洗濯完了!

    普通ゴミとして捨てる場合は自治体の分別ルールに従う

    普通ゴミとしてぬいぐるみを捨てる場合は、可燃ゴミとして出すのが一般的です。

    ですが、一部の自治体によってはぬいぐるみの大きさなどにより粗大ゴミとして出すよう指定されていたり、金属パーツが付いている場合は取り外して不燃ゴミとして出さなければいけなかったりします。

    ルールを守らずに捨ててしまうと、ゴミの日に回収されないということもありますのできちんと事前に自治体の分別ルールを確認しておきましょう。

    ぬいぐるみの処分方法7選

    それでは、ぬいぐるみの具体的な処分方法を見ていきましょう。

    燃えるゴミとして出す

    ぬいぐるみを処分するもっとも簡単な方法が、普通ゴミとして処分することです。

    金属やプラスチックなどの特殊なパーツが付いていなければ、そのまま可燃ゴミとして出すことができます。

    ただし、大きさのあるぬいぐるみの場合は自治体ルールによっては粗大ゴミ扱いとなる場合があります。
    概ね大きさが30cm以上あるものは粗大ゴミ扱いとなることが多いので目安として覚えておきましょう。

    ちなみに、大きいぬいぐるみであってもハサミなどで解体して小さくすることで可燃ゴミとして出すことができます。

    手間なく処分したい場合はこのような方法も検討してみましょう。

    友人や知人に譲る

    「ぬいぐるみをただ捨てるのはもったいない」という方には、身近な人に譲るという選択肢も良いでしょう。

    小さなお子さんがいたり、ぬいぐるみの収集が好きな友人やご家族は周りにいませんか?
    もしそういった方がいたら、声をかけてみましょう。

    もしかしたらお持ちのぬいぐるみを気に入って引き取ってくれるかもしれません。大事にしてきたぬいぐるみを相手も気に入ってくれたら、譲る側としても気分が良いものです。

    もちろん、ぬいぐるみを譲る際はクリーニングをしてきれいな状態で渡すのがマナー。譲り先でも長く大事に使ってもらえるよう、きれいにして送り出してあげましょう。

    保育園や幼稚園などに寄贈する

    ぬいぐるみを人に譲るもう一つの選択肢として、保育園・幼稚園・児童養護施設・小児科病院などの施設への寄付・寄贈するという方法もあります。

    このような児童が多く集まる施設では、子供たちの大事な遊び友達としてぬいぐるみが大活躍します。ただし、すでにぬいぐるみが十分に用意してある場合もあるので、寄付・寄贈を受け入れているかどうかは必ず施設に事前に確認をしてください。

    また、ぬいぐるみの寄贈を募集している団体もあります。そのような団体では寄贈されたぬいぐるみをリサイクル・販売などをして、得られたお金で寄付をおこなっています。

    寄贈する場合、送料など寄贈するのにかかる費用は自己負担になることがありますが、ぬいぐるみの有効活用という点ではおすすめできる方法です。

    リサイクルショップやフリマアプリで売る

    ぬいぐるみの状態が良ければ、リサイクルショップで売ってお金にすることもできます。

    リサイクルショップは、店舗に持ち込むだけで買い取ってくれるので手軽に売ることができます。

    ただし、買取金額はそこまで高くならないので、捨てるよりも少しでもお金になればいいくらいの気持ちで持ち込むのが良いでしょう。

    また、リサイクルショップの中にはぬいぐるみなどのホビー買取専門のお店もあります。

    このようなお店であれば、通常のリサイクルショップよりも高い金額で買い取ってもらえる可能性があります。直接持ち込みだけでなく、郵送で受け付けてくれるお店もあるのでインターネットなどで検索してみると良いでしょう。

    リサイクルショップのほかには、ネットオークションやフリマアプリでぬいぐるみを売る方法もあります。所有しているぬいぐるみが人気キャラクターものであったり、レアものであったりすると、意外な高値がつくことも。

    ほかにも、地域のフリーマーケットに出品するというのも良いでしょう。地域活性化に協力できますし、ぬいぐるみを売るついでに衣類などの他の不用品も一緒に出品すればプチ断捨離にもなります。

    神社やお寺でお焚き上げをしてもらう

    ぬいぐるみは単なるおもちゃではなく、大事にしていた人の気持ちが魂として宿るとも言われています。

    そんなぬいぐるみをゴミとして処分するのはどうしても抵抗があるという人もいるでしょう。そんな時は、神社やお寺でお焚き上げしてもらうという方法はいかがでしょうか。

    神社やお寺では、人形供養としてぬいぐるみや人形をお焚き上げして魂抜きをおこなう儀式があります。人形供養は日本で古くからおこなわれてきた儀式で、中には400年以上の人形供養の歴史を持つお寺などもあります。

    そんな人形供養でぬいぐるみを送ってあげることができれば、最後まで大事に扱うことができて心の不安も解消されることでしょう。

    人形供養は事前に予約が必要な場合も多いので、依頼する際は事前に神社やお寺に申し込みの手順を確認しておくと良いでしょう。遠方の神社やお寺に人形供養を依頼する場合は、郵送で受け付けてくれるところもあります。

    自分でお清めをしてから捨てる

    神社やお寺でお焚き上げをしてもらう以外にも、自分でお清めをしてから処分するというのも良いでしょう。

    そのまま捨てるよりも、簡単でも良いのでお清めなどをしてあげる方がより丁寧な処分方法になりますよ。

    ぬいぐるみをお清めする場合はこのような手順でおこないます。

    【手順】

    1. まずは、ぬいぐるみを清める前にお風呂に入って自分の体を清める
    2. 清潔なタオルなどを用意して、ぬいぐるみを優しく拭いて汚れを落とす
    3. 掌に少量の塩を取って、ぬいぐるみにパラパラと振りかける
    4. ぬいぐるみを和紙などの白い紙で優しく包む(ぬいぐるみが紙からはみ出ていても大丈夫です)
    5. 感謝の言葉を頭に浮かべながら、お清めに使った残りの塩と一緒にゴミ袋に入れてゴミに出す(他のゴミと一緒に入れないようにしましょう)

    不用品回収業者に引き取ってもらう

    いらなくなったぬいぐるみは、不用品回収業者に引き取ってもらうこともできます。

    不用品回収業者と聞くと、引っ越し時の家具や家電などの引き取りをする業者と思われる方もいるかもしれませんが、ぬいぐるみなどの軽い物の処分ももちろん承っています。

    特に大量のぬいぐるみを一度に処分したいという場合には、依頼さえすればあとは担当のスタッフがすべて対応してくれますので、ぬいぐるみを袋に入れたり捨てるための段ボールを用意したりといった手間も一切必要ありません。

    また、回収後にリユースをしている業者もいますので、捨てるだけではなく何か有効な再利用をしてほしいというような場合にもおすすめの選択肢です。

    ぬいぐるみの処分に関するトラブルシューティング

    ぬいぐるみの処分方法を7つご紹介しましたが、さらにここからは実際に処分する時によく見られる「こんな時はどうすればいいんだろう?」というポイントをご紹介していきます。

    自分でぬいぐるみをきれいにするのが難しい

    処分したいぬいぐるみはあるが自分でお手入れしようにも大きすぎて洗えない、自分では直せない破れやほつれがあるなど、なかなか人に譲ったり売ったりするのは難しそうという場合もあるかもしれません。

    そのような時にはぬいぐるみ専門のクリーニングサービスを利用を検討してみましょう。

    ぬいぐるみの病院ぬいぐるみクリーニングを行っている専門店であれば、汚れを落としてくれるほか、修繕も可能です。一般的なクリーニング店に出すこともできますが、専門店の方が仕上がりもスピーディーですし、抗菌・防臭加工などぬいぐるみ用のオプションも豊富に揃っています。

    このようなサービスを利用すれば、汚れて捨てるしかないぬいぐるみでも、ほかの処分方法を検討できます。多少の料金は掛かってしまいますが、それでもきれいなぬいぐるみを譲りたいという時にはぜひ利用してみてください。

    ぬいぐるみを捨てると運気が下がると聞いたんだけど・・・

    「風水では古いぬいぐるみを捨てると運気が下がる」という話を聞いたことがある方もいるかもしれませんが、これは実は誤った解釈とされています。

    むしろ風水では、「使わなくなった古いものは処分したほうがいい、持ち続けないほうがいい」と考えられており、ぬいぐるみも十分に役目を果たしたのであれば、むしろきちんと供養をして処分をしてあげる方が良いのです。

    先に挙げたお清めなどをして気持ちよく送り出してあげましょう。

    しまい込んだままのぬいぐるみはダニの温床となることも

    いらなくなったぬいぐるみを処分するのが面倒だからといって、押し入れやクローゼットにしまい込んだままにしていませんか?

    布や綿でできているぬいぐるみは、暗くて空気の流れが悪い場所にしまいっぱなしにしておくと、虫やダニ・カビなどが発生源となってしまうことがあります。

    子供のアレルギーの原因になるなど衛生面での問題が生じることが場合もあるため、長期間しまっていたぬいぐるみはクリーニングに出すか早めの処分をすることをおすすめします。

    捨てる際にも素手で触らないようゴム手袋やマスクを付けて、ゴミ袋の口もよく縛ってから捨てるようにしましょう。

    ぬいぐるみを置いていたスペースの掃除も忘れずに。

    ぬいぐるみがたくさんあって捨てられない

    持っているぬいぐるみが多すぎて、可燃ゴミとして出すのにも手間がかかる、誰かに譲ろうにもひとつひとつ相手を探していては時間が足りないといった場合。

    一番におすすめするのが不用品回収サービスの利用です。

    不用品回収業者であれば、他では断れるような大量の品物の回収でも快く引き受けてくれます。

    また、量が多い場合はいくらかは買取ができるものもあるかもしれません。
    意外なお宝が眠っていれば回収費用も抑えてお得に処分することができるので、ぜひお試しください。

    ぬいぐるみの処分に関するQ&A

    ぬいぐるみ処分について、まだまだある細かい疑問点についても解説します。

    ペットのおもちゃにしていい?

    人間が使わなくなったぬいぐるみは、ペットのおもちゃにすることもできます。
    飼い主のにおいが付着したぬいぐるみは、犬や猫にとってもお気に入りのおもちゃになるでしょう。

    ただし、ペットが飲み込みそうな部品は取り外しておいてください
    また、ぬいぐるみのダニはペットに害を与えますから、きれいに洗濯をしてからペットに与えましょう。

    思い出を忘れたくない場合はどうすればいい?

    ぬいぐるみで遊んだ思い出、大事に保存しておきたいですよね。
    そのようなときは処分する前に記念写真を撮っておくといいでしょう。
    写真におさめておくことで処分した後もいつでも思い出を振り返ることができますよ。

    まとめ

    ぬいぐるみの処分方法について様々な方法をご紹介いたしました。
    ぬいぐるみは再利用したり誰かに譲ったり、お清めや供養をしてあげたりと、ただ捨てる以外にも色々といい方法あります。

    特にぬいぐるみがたくさんある場合は、不用品回収サービスを利用することで手間なく簡単に処分することができます。

    ぬいぐるみの処分はリユース本舗へ

    今回紹介した内容から自分の目的や状況に合う処分方法を見つけることは出来ましたか?この記事を読んでもまだ処分方法で悩んでいる方もいるかと思います。そんな人にはリユース本舗を紹介します。

    リユース本舗は創業43年の不用品回収業者です。最短25分でお伺いすることができ、見積もり・キャンセル無料で査定することができます。また、今ならWebページからの申し込みでWeb割キャンペーンが適用されます。

    リユース本舗なら業界最安値の4,980円からの料金設定で見積もりもキャンセルも無料です。
    電話相談料や見積もり費用、運搬車両費用、スタッフ増員料金などは一切不要です。

    他にもたくさんの特徴があるので、下記にまとめます。

    ・梱包・分別が不要
    ・Webからのお申込みで割引
    ・無料見積もり
    ・出張見積もり可能
    ・キャンセル料無料
    ・メール・ラインでのお問い合わせ24時間受付中

    リユース本舗では、不用品回収に欠かせない、「廃棄物収集運搬許可証」を行政より取得しているため、安心して利用していただけます。

    これを機にリユース本舗を利用して掃除機を処分してみてはいかがでしょうか。ぜひお気軽にお問い合わせください。

    電話番号:0120-684-225
    営業時間:09:00~22:00
    LINE・メールは24時間受付中です。

    今すぐリユース本舗を利用する

    不用品でお困りならお任せください

    • お困りごと例 ①

      不用品や粗大ゴミの回収・処分

      不用品や粗大ゴミの
      回収・処分

    • お困りごと例 ②

      いらなくなった不用品の買取

      いらなくなった
      不用品の買取

    • お困りごと例 ③

      引っ越し時の粗大ゴミ処分

      引っ越し時の
      粗大ゴミ処分

    • お困りごと例 ④

      遺品整理・ゴミ屋敷の清掃

      遺品整理
      ゴミ屋敷の清掃

    不用品回収・不用品買取以外にも
    ゴミ屋敷清掃や引っ越し遺品整理など
    お部屋のお片付けお掃除全般
    対応可能です!!

    各分野において資格保持者が在籍。不用品の処分のついでに「コレもお願いできるかな・・・」などの疑問がございましたら、お気軽にお問合せください。コールセンターが丁寧に相談対応させていただきます。

    4,980(税込)
    相談料0お気軽にご相談ください!

    0120-684-225

    お気軽にご連絡ください

    営業時間:9:00~22:00

    お得にご利用いただけるチャンス Web限定キャンペーン

    不用品回収に併せて無料でお掃除サービス!
    日頃の感謝を込めて、大還元サービス実施中!

    Lパック以上のお客様限定!

    拭き掃除・ワックスがけ
    • 拭き掃除
    • 洗剤拭き掃除

    ハウスクリーニング9,800円 ~

    • 他サービスと併用OK

      他サービスと併用OK

      不用品回収/ゴミ屋敷清掃/遺品整理と併用OK!

    • クリーニングのみOK

      クリーニングのみOK

      ハウスクリーニングのみのご依頼もOK!

    • 対応範囲は制限なし

      対応範囲は制限なし

      一部屋から一軒家まで規模を問わず対応可能

    ハウスクリーニングの詳細はこちら

    料金のご案内

    相談・お見積り・運搬車・スタッフ増員は0円!
    安心の定額コミコミパックなので、お見積りから金額が変わる心配がありません!
    安心してご利用ください!

    定額コミコミパック

    リユース本舗では「SSプラン」から「XLプラン」少しの不用品を回収する「お助けパック」まで幅広いプランをご用意しております。

    SSパック ちょっとした片付けに最適! Sパック 1K程度の片付けにおすすめ!! Mパック 1Kから1DK程度の片付けに Lパック 1DKから1LDK程度の片付けに LLパック 2LDKから3DK程度の片付けに XLパック 3LDKから4LDK程度の片付けに お助けパック あと少しだけ引き取って欲しい時に各パックと合わせてご活用ください

    ※高さ制限あり
    ※リサイクル家電・PC関連は除く
    ※一部パックに含まれないものもあり

    買取強化中!!幅広い不用品をプロが査定

    「過去に他社で高額請求された…」

    「少しでも安く処分したい!」

    そんな方はリユース本舗へ一度お問合せください!「他社様の見積もり定時で1円でも安い見積もり提示できる自信あり!」お客様にご納得いただける金額にて回収・買取させていただき、ゴミとして処分ではなく、弊社ではリユース!

    料金について詳しくはこちら

    リユース本舗

    東京埼玉千葉神奈川
    全エリア対応!

    東京・埼玉・千葉・神奈川地図
    東京都の対応エリア
    武蔵野市,福生市,目黒区,東大和市,北区,品川区,武蔵村山市,豊島区,東村山市,板橋区,八王子市,墨田区,町田市,立川市,中野区,日の出町(西多摩郡),府中市,練馬区,調布市,日野市,中央区,清瀬市,杉並区,青梅市,渋谷区,文京区,世田谷区,江東区,国立市,瑞穂町,羽村市,小金井市,小平市,新宿区,葛飾区,国分寺市,江戸川区,三鷹市,東久留米市,大田区,西東京市,台東区,足立区,千代田区,多摩市,昭島市,あきる野市,荒川区,港区,稲城市,狛江市
    埼玉県の対応エリア
    上尾市, 朝霞市, 伊奈町, 入間市, 入間郡, 桶川市, 越生町, 春日部市, 川越市, 川口市, 川島町, 北足立郡, 北葛飾郡, 北本市, 久喜市, 鴻巣市, 越谷市, さいたま市, 坂戸市, 幸手市, 狭山市, 志木市, 白岡市, 杉戸町, 草加市, 鶴ヶ島市, ときがわ町, 所沢市, 戸田市, 新座市, 蓮田市, 鳩山町, 飯能市, 東松山市, 日高市, 富士見市, ふじみ野市, 松伏町, 三郷市, 南埼玉郡, 宮代町, 三芳町, 毛呂山町, 八潮市, 吉川市, 吉見町, 和光市, 蕨市
    千葉県の対応エリア
    旭市, 我孫子市, いすみ市, 市川市, 一宮町, 市原市, 印西市, 浦安市, 大網白里市, 大多喜町, 御宿町, 柏市, 勝浦市, 香取市, 鎌ケ谷市, 鴨川市, 神崎町, 木更津市, 君津市, 鋸南町, 九十九里町, 栄町, 佐倉市, 山武市, 酒々井町, 芝山町, 白井市, 白子町, 匝瑳市, 袖ケ浦市, 多古町, 館山市, 千葉市, 銚子市, 長生村, 長南町, 東金市, 東庄町, 富里市, 長柄町, 流山市, 習志野市, 成田市, 野田市, 富津市, 船橋市, 松戸市, 南房総市, 睦沢町, 茂原市, 八街市, 八千代市, 横芝光町, 四街道市
    神奈川県の対応エリア
    小田原市, 厚木市, 海老名市, 綾瀬市, 愛川町, 伊勢原市, 川崎市全域, 鎌倉市, 清川村, 逗子市, 相模原市全域, 座間市, 寒川町, 茅ヶ崎市, 中郡二宮町, 中郡大磯町, 秦野市, 葉山町, 平塚市, 藤沢市, 横須賀市, 横浜市全域, 大和市

    他社より1円でも高い場合はご相談ください!

    LINE
    MAIL 0120-684-225 LINE・メールは24時間受付
    営業時間:9:00~22:00