即日最短25

営業時間 9:00~22:00

0120-684-225

クレジットカード
MENU
こたつの処分方法7選!無料で捨てられる方法をご紹介

こたつの処分方法7選!無料で捨てられる方法をご紹介

    寒い日に大活躍するこたつですが、毎日稼働していると、ふと使えなくなってどのように処分したらいいのか具体的に分からないこともあるかと思います。

    今回は、こたつのさまざまな処分方法と、それに伴う注意すべきポイントとトラブルシューティングについてご紹介します。

    こたつの処分する時の注意事項

    こたつを処分する前にあらかじめ注意事項を確認しておくと、後で手間が掛かるなどを防ぐこともできます。

    ここでは、こたつを処分するときに出てくる注意すべき点を紹介します

    こたつ板(天板)と本体それぞれ別料金がかかり各自治体によって異なる 

    こたつを粗大ゴミとして出すには主に2パターンあります。

    • 指定の場所に持って置いておく
    • 直接ゴミ処理センターへ持ち込む

    そして、こたつ板と本体を別々に分けて対応しているところが多いです。自治体によって別々で費用が異なります。
    また、自治体によってはこたつの部位や長さによっても値段が変わりますのでお近くの自治体に確認をしておくといいでしょう。

    例えばですが、東京都ではこのような費用となります。

    エリア別の例費用
    渋谷区 家具調電気こたつ 800円
    家具調電気こたつ以外 400円
    こたつ天板 400円
    練馬区こたつ 100cm未満 400円
    こたつ 160cm未満 800円
    こたつ 160cm以上 2000円
    天板 400円
    自治体の平均こたつ一式 200円〜4000円
    天板のみ 200円〜2000円

    さらに自治体によっては、無料になるケースや1メートル未満は半額だったり、実際に持ち込みすると半額になったりしますので、持ち運べるなら安く済みそうです。

    こたつを処分する際はヒーター部分を分解しない 

    こたつを処分する時ヒーター部分だけ切り離して本体とは別々で処分すべきかな?

    各自治体によりゴミ出しのルールが違いますので、まずはルールに従って判断した方がいいですよ。

    処分時に自治体のルールとは違う捨て方をすると捨てられずに残ってしまいます。
    大抵は自治体のホームページに詳しい内容でゴミの正しい分別一覧情報が載っています。

    しかし、「解体できないこたつはどうするのか」と疑問に思う方もいらっしゃるかと思います。

    自治体に依頼して処分する場合は、ご自身だけで判断せず、まずは自治体の問い合わせ窓口へ相談しましょう
    誤った解体をしてしまうと、自治体で捨てられなくなったり、追加で別の費用や手間が発生してしまうことがあるため注意が必要です。

    自治体へ依頼する際は事前申請が必要な場合と不要な場合がある 

    こたつの粗大ゴミ回収を依頼する仕組みは各自治体によって異なり、前もって自治体の粗大ゴミ対応センターへ申し込む場合があります。

    実際の対応としては、下記の対応で進めましょう。

    1. 自治体の粗大ゴミ窓口へ申し込む ※ホームページを確認し、申し込み方法をチェックしてください。
    2. 粗大ゴミ処理券を購入し、剥がれないように貼り付けをする。
    3. ごみ収集場所へ持っていく。

    粗大ゴミ処理券は市役所や最寄りのコンビニで購入できます。

    事前申請の必要が無い場合は、下記をチェックしましょう。

    • 捨てる前に粗大ゴミとして捨てられるかどうか自治体のホームページで確認する。
    • 自治体が指定している粗大ゴミ回収場所を確認する。
    • 粗大ゴミの回収日の把握をする。
    • 回収場所まで運ぶ

    こたつの処分方法7選

    こたつを処分したいけど、このままゴミとして出すべきか、他にどのような処分の方法があるのか迷うことありませんか。

    そこで、具体的に処分方法や手順等をまとめてみました

    粗大ゴミとして出し処分する 

    こたつが壊れているので売ることは難しいと思うし、自治体に引き取ってもらった方が安心する。

    自治体によって金額は異なりますが、比較的安く対応してもらえることもメリットです。

    粗大ゴミで処分するのがおすすめな方は以下に該当する方になります。

    • 使い物にならない壊れたこたつを持っている方
    • 重いこたつを自治体が指定する場所まで運べる方
    • 自治体の手続きが必要であれば対応したり、調べたりできる方

    デメリットとしては、自治体が指定する場所まで自ら運ぶ必要があることです。

    各自治体のルールは異なりますので、まずはホームページや問い合わせにて確認するといいでしょう。

    リサイクルショップに売る 

    こたつはまだ使用できるので、売却できるのなら売りたい。

    売却ができるお近くのリサイクルショップにて見積もりを出して見てはいかがですか。

    リサイクルショップはこんな方におすすめです。

    • こたつは使用可能である
    • 重いこたつをリユース対応してくれる場所まで運べる方
    • リユースなど店舗に問い合わせをしても問題ない方
    • 売却したい方

    不用品の回収業者へ依頼 

    時間がないため、こたつの処分を誰かにお願いしたい。

    処分でしたら、回収してくれる業者へお願いしてはどうでしょうか。

    不用品の回収をおすすめの人は以下になります。

    • 時間がない方
    • 手間をかけたくない方
    • 処分を全て対応して欲しい方
    • ご高齢の方

    小さいこたつなら一人でもできますが、大きいこたつになると一人では大変ですし誰かの力を借りたい時はありませんか。

    回収業者にお願いすると、手間や時間が開放されますしこたつが壊れていた場合でも回収可能です。
    すぐにでも運んで欲しい方やこたつ以外の大きなゴミも対応して欲しい場合はこの方法が一番安心してお願いできますね。

    ただ、どうしても人件費が発生しますので費用はそれなりに高くなってきますが、お金よりも時間を優先している方は尚おすすめです。

    こたつの下取りをしてもらう  

    新しいこたつを買うついでに売却とかできないかしら?

    下取りサービスをしてくれるところで新たなこたつを買い換えることもできます。

    下取りがおすすめの人は以下になります。

    • 買い替えと同時に処分したい
    • こたつは綺麗な状態である
    • 売却したい方

    新たなこたつを購入する時に、購入予定のある店舗へ下取りはできるかどうか確認しましょう。

    多くの家電量販店などでは、下取り価格で販売していることが多いからです。

    例えば、大抵のこたつは処分の際に費用が掛かったりしますが、もし新たなこたつを購入する時に前のこたつを引き取ってくれることや割り引いてくれたらありがたいですよね。

    店舗によっては、回収の際にご自宅まで伺うことも可能な場合もありますので、ご自身で持っていけない場合は一度相談してみましょう。

    フリマやオークションサイトへ出品  

    インターネットを活用して売却したい。

    それでしたら、オークションやフリマに出品するのはどうでしょうか?

    フリマやオークションサイトへ出品がおすすめの人は以下になります。

    • 処分や売却ができるまで気長に待てる方
    • ご自身で梱包や配送まで対応できる方
    • 出品から落札後のやりとりの対応は問題ない方
    • 売却したい方

    汚れも傷もそんなになく、季節が冬であればオークションやフリマで出品すると売れる可能性は高まります。
    タイミングを見計らっての出品もいいでしょう。

    ただし、落札されるまでの間は処分ができないためすぐにでも処分したい人にはおすすめできません。

    知人や掲示板サイトで誰かに譲る 

    綺麗なこたつは使わないし、かといって置いておくのもなぁ、売ったり捨てたりはしたくはないのだけれど。

    知人にこたつを買おうとか必要としている方がいれば譲ることもできますよ。

    知人や誰かに譲ることがおすすめの人は以下になります。

    • 周りの人で必要としている人がいて譲っても良い方
    • 譲る時の移動など対応可能な方

    こたつはあるが結局使わなくなったけど、売ったり捨てたりはしたくない場合には、知り合いや掲示板サイト等に聞いてみるのも手です。

    必要と思っている方に譲ると相手にも喜ばれますし、自身も嬉しい気持ちになりますよね。
    インターネットでも不用品あげます・もらいますサイトがいろいろとありますので一度見てみてはいかがでしょうか。

    NPO法人へ寄付として応募する 

    もらったこたつが余っているので、必要としている方へ寄付したい。

    世の中には不用品の品を必要としている方に届ける社会貢献をしている団体があり、寄付も可能です。

    NPO法人へ寄付するをおすすめの人は以下になります。

    • 不必要だけど、こたつは使えて、誰かに譲りたい方
    • 寄付として社会貢献をしたい方
    • 手続きや移動まで対応可能な方
    • 急ぎではない方

    まだ使用できるなら売却もできますが、本当に困っている人たちのためにある寄付で助けになるのでもし譲ってもいいのであれば寄付を検討することもいいでしょう。

    ただし、寄付する団体がちゃんとした団体かは確認しましょう。

    • 寄付された品をどう使うか具体的に明記されているかどうか。
    • これまでの経歴や活動してきた実績など。

    まずはホームページにて応募など行っていますので、確認してみましょう。

    こたつの処分に関するトラブルシューティング

    こたつを処分しようとしたものの、トラブルに見舞われる可能性もあります。処分で関わることでよくトラブルが起きやすい点をここではまとめておりますので、下記の記載した点は気をつけて参考にしていきましょう。

    買取りができない 

    まだまだ使えるこたつで見た目が綺麗、実際にリサイクル店舗など見積もりを出すと買取不可製品として扱われることがあります。型番や年数、取扱いが複雑な物などは買取りに応じない場面もあるのです。

    買取の前に以下を確認しましょう。

    • 型番や製品名を確認し、買取前に伝えておく
    • 掃除等で綺麗にしておく

    こたつの処分するタイミングとは?

    今使用しているこたつがいつどのタイミングで処分したらいいのかわからない部分も多いかと思います。

    ここでは、こたつの処分するタイミングを説明します。

    こたつの寿命

    平均としてこたつの寿命は10年と言われています。こたつのヒーターの種類にもよりますが、ほとんどが10年ほど稼働可能だからです。

    目安として10年ですが、こんな時には処分、買い替えたほうがいいです。

    • 配線が断線しかけている
    • 最近温まりにくくなった
    • そもそも電源がつかない

    こたつは電気を使う家具ですので、不調な状態が現れたらもったいないから残すのではなく処分したほうがいいでしょう。

    よく起きることとして、こたつの発火が挙げられます。
    起きる前に防ぐ、通常できることが出来なくなった時に処分のタイミングです。

    ヒーター部分の壊れ

    こたつ自体は綺麗で問題ないのですが、ヒーターが稼働しないから修理したほうが良いのか考える方もいるかと思います。

    実際にヒーターの種類によっては、安く対応してくれることもありますが技術は年々進化していきますので新しい物に買い替えたほうが後先のことを考えるといいこともあります。

    コードの破損

    電化製品はコードが断線した場合、自分で修理をするか専門の方にみてもらう方法があります。
    買ってから日が浅く、まだ保険が対応しているこたつであれば一度購入した電化製品等で相談することもいいでしょう。

    まとめ

    今回は、こたつの処分時の注意事項、処分方法やトラブルにまつわること、さらには処分するタイミングの紹介をしました。

    意外にもたくさんの処分方法があることにより自分にあった方法が見つかった人もいるのではないでしょうか。

    テーブル部分の大きさなどを考えるとやや処分に悩む場合もあるでしょう。そんな時は不用品回収業者に依頼してしまいましょう。

    こたつの処分はリユース本舗へ

    今回紹介した内容から自分の目的や状況に合う処分方法を見つけることは出来ましたか?この記事を読んでもまだ処分方法で悩んでいる方もいるかと思います。そんな人にはリユース本舗を紹介します。

    リユース本舗は創業43年の不用品回収業者です。最短25分でお伺いすることができ、見積もり・キャンセル無料で査定することができます。また、今ならWebページからの申し込みでWeb割キャンペーンが適用されます。

    リユース本舗なら業界最安値の4,980円からの料金設定で見積もりもキャンセルも無料です。
    電話相談料や見積もり費用、運搬車両費用、スタッフ増員料金などは一切不要です。

    他にもたくさんの特徴があるので、下記にまとめます。

    ・梱包・分別が不要
    ・Webからのお申込みで割引
    ・無料見積もり
    ・出張見積もり可能
    ・キャンセル料無料
    ・メール・ラインでのお問い合わせ24時間受付中

    リユース本舗では、不用品回収に欠かせない、「廃棄物収集運搬許可証」を行政より取得しているため、安心して利用していただけます。

    これを機にリユース本舗を利用して掃除機を処分してみてはいかがでしょうか。ぜひお気軽にお問い合わせください。

    電話番号:0120-684-225
    営業時間:09:00~22:00
    LINE・メールは24時間受付中です。

    今すぐリユース本舗を利用する

    不用品でお困りならお任せください

    • お困りごと例 ①

      不用品や粗大ゴミの回収・処分

      不用品や粗大ゴミの
      回収・処分

    • お困りごと例 ②

      いらなくなった不用品の買取

      いらなくなった
      不用品の買取

    • お困りごと例 ③

      引っ越し時の粗大ゴミ処分

      引っ越し時の
      粗大ゴミ処分

    • お困りごと例 ④

      遺品整理・ゴミ屋敷の清掃

      遺品整理
      ゴミ屋敷の清掃

    不用品回収・不用品買取以外にも
    ゴミ屋敷清掃や引っ越し遺品整理など
    お部屋のお片付けお掃除全般
    対応可能です!!

    各分野において資格保持者が在籍。不用品の処分のついでに「コレもお願いできるかな・・・」などの疑問がございましたら、お気軽にお問合せください。コールセンターが丁寧に相談対応させていただきます。

    4,980(税込)
    相談料0お気軽にご相談ください!

    0120-684-225

    お気軽にご連絡ください

    営業時間:9:00~22:00

    お得にご利用いただけるチャンス Web限定キャンペーン

    不用品回収に併せて無料でお掃除サービス!
    日頃の感謝を込めて、大還元サービス実施中!

    Lパック以上のお客様限定!

    拭き掃除・ワックスがけ
    • 拭き掃除
    • 洗剤拭き掃除

    ハウスクリーニング9,800円 ~

    • 他サービスと併用OK

      他サービスと併用OK

      不用品回収/ゴミ屋敷清掃/遺品整理と併用OK!

    • クリーニングのみOK

      クリーニングのみOK

      ハウスクリーニングのみのご依頼もOK!

    • 対応範囲は制限なし

      対応範囲は制限なし

      一部屋から一軒家まで規模を問わず対応可能

    ハウスクリーニングの詳細はこちら

    料金のご案内

    相談・お見積り・運搬車・スタッフ増員は0円!
    安心の定額コミコミパックなので、お見積りから金額が変わる心配がありません!
    安心してご利用ください!

    定額コミコミパック

    リユース本舗では「SSプラン」から「XLプラン」少しの不用品を回収する「お助けパック」まで幅広いプランをご用意しております。

    SSパック ちょっとした片付けに最適! Sパック 1K程度の片付けにおすすめ!! Mパック 1Kから1DK程度の片付けに Lパック 1DKから1LDK程度の片付けに LLパック 2LDKから3DK程度の片付けに XLパック 3LDKから4LDK程度の片付けに お助けパック あと少しだけ引き取って欲しい時に各パックと合わせてご活用ください

    ※高さ制限あり
    ※リサイクル家電・PC関連は除く
    ※一部パックに含まれないものもあり

    買取強化中!!幅広い不用品をプロが査定

    「過去に他社で高額請求された…」

    「少しでも安く処分したい!」

    そんな方はリユース本舗へ一度お問合せください!「他社様の見積もり定時で1円でも安い見積もり提示できる自信あり!」お客様にご納得いただける金額にて回収・買取させていただき、ゴミとして処分ではなく、弊社ではリユース!

    料金について詳しくはこちら

    リユース本舗

    東京埼玉千葉神奈川
    全エリア対応!

    東京・埼玉・千葉・神奈川地図
    東京都の対応エリア
    武蔵野市,福生市,目黒区,東大和市,北区,品川区,武蔵村山市,豊島区,東村山市,板橋区,八王子市,墨田区,町田市,立川市,中野区,日の出町(西多摩郡),府中市,練馬区,調布市,日野市,中央区,清瀬市,杉並区,青梅市,渋谷区,文京区,世田谷区,江東区,国立市,瑞穂町,羽村市,小金井市,小平市,新宿区,葛飾区,国分寺市,江戸川区,三鷹市,東久留米市,大田区,西東京市,台東区,足立区,千代田区,多摩市,昭島市,あきる野市,荒川区,港区,稲城市,狛江市
    埼玉県の対応エリア
    上尾市, 朝霞市, 伊奈町, 入間市, 入間郡, 桶川市, 越生町, 春日部市, 川越市, 川口市, 川島町, 北足立郡, 北葛飾郡, 北本市, 久喜市, 鴻巣市, 越谷市, さいたま市, 坂戸市, 幸手市, 狭山市, 志木市, 白岡市, 杉戸町, 草加市, 鶴ヶ島市, ときがわ町, 所沢市, 戸田市, 新座市, 蓮田市, 鳩山町, 飯能市, 東松山市, 日高市, 富士見市, ふじみ野市, 松伏町, 三郷市, 南埼玉郡, 宮代町, 三芳町, 毛呂山町, 八潮市, 吉川市, 吉見町, 和光市, 蕨市
    千葉県の対応エリア
    旭市, 我孫子市, いすみ市, 市川市, 一宮町, 市原市, 印西市, 浦安市, 大網白里市, 大多喜町, 御宿町, 柏市, 勝浦市, 香取市, 鎌ケ谷市, 鴨川市, 神崎町, 木更津市, 君津市, 鋸南町, 九十九里町, 栄町, 佐倉市, 山武市, 酒々井町, 芝山町, 白井市, 白子町, 匝瑳市, 袖ケ浦市, 多古町, 館山市, 千葉市, 銚子市, 長生村, 長南町, 東金市, 東庄町, 富里市, 長柄町, 流山市, 習志野市, 成田市, 野田市, 富津市, 船橋市, 松戸市, 南房総市, 睦沢町, 茂原市, 八街市, 八千代市, 横芝光町, 四街道市
    神奈川県の対応エリア
    小田原市, 厚木市, 海老名市, 綾瀬市, 愛川町, 伊勢原市, 川崎市全域, 鎌倉市, 清川村, 逗子市, 相模原市全域, 座間市, 寒川町, 茅ヶ崎市, 中郡二宮町, 中郡大磯町, 秦野市, 葉山町, 平塚市, 藤沢市, 横須賀市, 横浜市全域, 大和市

    他社より1円でも高い場合はご相談ください!

    LINE
    MAIL 0120-684-225 LINE・メールは24時間受付
    営業時間:9:00~22:00