即日最短25

営業時間 9:00~20:00

0120-684-225

クレジットカード
MENU
ハードディスクの処分方法7選!無料で捨てられる方法をご紹介

ハードディスクの処分方法7選!無料で捨てられる方法をご紹介

    ハードディスクドライブ(HDD)の処分について困っていませんか?

    パソコンの買い替えで古くなったパソコンを捨てたいけれど、「たくさんのデータが入ったハードディスクをどう処分して良いのかわからない」と悩んでいる人は多いのではないでしょうか。

    そこで今回は、ハードディスクのデータをしっかり消去して安全に処分する方法について詳しくまとめてみました。SSD(ソリッド・ステート・ドライブ)も同様に処分することができるので、ぜひ参考にして下さい。

    ハードディスクを処分する時の注意事項

    ハードディスクを処分する時には、データの流出や個人情報の漏洩に十分注意しなくてはなりません。

    ハードディスクは、記憶媒体としてゲーム機やパソコン、スマホなどに内蔵されている精密機器です。書き込みや保存したデータは、すべてこの中に記憶されます。ソリッド・ステート・ドライブ(SSD)も同様で、ハードディスクと同じ働きをするハイスペックな記憶媒体です。

    ここで気をつけなければならないのは、「パソコンやスマホ本体が壊れたからといってハードディスクが壊れたわけではない」ということです。

    ハードディスクは、パソコンやスマホに内蔵されているので、ちょっとのことでは物理的に壊れることはありません。また、寿命による故障したとしてもハードディスクを取り出してデータを復元させる方法はいくらでもあるということを理解しておきましょう。

    ハードディスク内に一度記憶されたデータは、いくら削除したつもりでも完全に削除されないまま残っていたり、復元されたりしてデータを盗まれ、悪用されてしまう可能性もあります。

    この記事では、ハードディスクやソリッド・ステート・ドライブ(SSD)の処分方法と正しいデータの消去方法についても詳しく解説していますので、ぜひご覧ください。

    ハードディスクの処分方法7選

    ハードディスクを処分する方法は、無料のものから有料で処分するものまでさまざまです。

    ここでは、ハードディスクそのものはもちろん、ハードディスクを内蔵しているパソコン本体やHDDレコーダー、スマホなどを処分するための7つの方法をご紹介しています。

    それぞれの方法と、データ消去保証の有無、金額について一覧にまとめてみました。

    処分方法データ消去保証金額
    自治体の不燃ゴミなし無料
    自治体の回収ボックスなし30cm×30cm以下は無料
    30cm以上は有料
    リサイクルショップなし売却価格を受け取れる
    パソコンメーカーありリサイクルマークあり:無料
    リサイクルマークなし:有料
    不用品回収業者要確認処分費用を支払う or 売却価格を受け取れる
    フリマアプリやヤフオクなし売却価格を受け取れる
    リユースなし無料

    自治体で不燃ゴミとして処分する

    ハードディスクを無料で処分する一つ目の方法は、各地域の不燃ゴミの日に回収してもらうという方法です。

    地域によっては資源ゴミとして回収しているところもあるので、まずは住んでいる地域のゴミ出しのガイドラインなどを確認して、何ゴミに分別されるのかを調べてみましょう。

    通常の燃えないゴミとして他の不用品と一緒に処分することができるので、最も手軽な処分法ですが、データ消去の保証はまったくありません。また、出したゴミを盗まれる可能性もあるので、「自分で完全にデータ消去ができる」という場合以外、そのまま不燃ゴミに出してしまうのはおすすめできません

    自治体の回収ボックスを利用する

    ハードディスクをはじめ、パソコン本体や小型家電などは、各自治体が設置している小型家電回収ボックスを利用することができます。

    ただし、回収ボックスの利用には制限があり、30cm×30cmの投入口に入るものは無料で回収が可能ですが、それ以上になると、大型ゴミとして有料になってしまいます。

    さらに、自治体の回収ボックスでは、ハードディスクのデータの消去までは行っていません。万が一の場合、ハードディスクからデータを盗まれてしまう可能性も高いので、事前に自分でデータを完全に消去してから捨てるようにしましょう。

    リサイクルショップに持ち込む

    一般的なリサイクルショップでは、ハードディスクそのものよりもパソコンやスマホ本体をそのまま持ち込んで買い取ってもらうことになります。

    洋服や食器、おもちゃなどを取り扱っているようなリサイクルショップでは、データ消去をしてくれる可能性は低いので、事前に確認しておきましょう。データ消去に対応していない場合、持ち込む前に自分で消去する必要があります。

    パソコン専門のリサイクルショップなら、ハードディスク本体でも持ち込みができるほか、データ消去も有料で対応してくれるところが多いので、「自分でデータ消去する自信がない」という人にはおすすめです。

    ただし、どちらも直接お店に持ち込む必要があるので、近くにお店がない場合や持っていく時間がないという人にはあまり向いていない処分法といえるのかもしれません。

    パソコンメーカーに持ち込む

    パソコンメーカーでは、ハードディスクを内蔵したパソコン本体ごと無料で引き取ってくれるサービスを行っています。

    ただしこのサービスの対象となるのは、平成15年10月以降に販売された「PCリサイクルマーク」のついているパソコンです。

    それ以前に販売された「PCリサイクルマーク」のないパソコンや、パソコンメーカー自体が倒産してしまったという場合は、有料となりますので注意しましょう。

    パソコンメーカーの問い合わせ窓口やお客様サポートからリサイクルについての問い合わせができるので、まずは持っているパソコンメーカーを確認し、問い合わせてみましょう。

    引き取りには、宅急便を利用することになりますので、送料が必要になる可能性もあります。引き取りの手順と合わせて確認しておきましょう。

    不用品回収業者に依頼する

    ハードディスクの安全な捨て方としては、「不用品回収業者に依頼する」という方法があります。

    不用品回収業者は、家庭の不要なものを回収してくれる便利な業者です。家具はもちろん、壊れた家電や使わない日用品や生活用品などにも対応してくれるので、引っ越しや断捨離でたくさんの荷物をまとめて処分したいという人には特におすすめです。

    不用品回収業者は民間の企業なので、中には高額な料金を請求された、不法な廃棄をしている悪質な業者もありますので、注意が必要です。

    安心できる業者を選ぶには、「廃棄物収集運搬許可証」を取得しているかどうかを確認することが大切です。

    まずは、複数の業者から見積もりを出してもらうのも良いでしょう。料金やサービス内容に納得できれば、自分の都合の良い日時を決めて回収依頼をします。

    リユース本舗では、壊れてしまったハードディスクやパソコンもスタッフがしっかり梱包して丁寧に搬出するので、忙しくて時間がないという人にもおすすめです。

    フリマアプリやヤフオクに出品する

    ハードディスクをフリマアプリやネットオークションに出品して処分するという方法もあります。リサイクルショップなどで売却するよりも高値で取引することができる可能性もありますが、売れるまでに時間がかかることや販売手数料などが必要になります。

    また、完全にデータを消去しなければ、見ず知らずの人に大切なデータをみられてしまう可能性もあるので、専門業者などに依頼してデータを完全消去してから出品することをおすすめします。

    リユースする

    まだ使えそうなハードディスクの場合、リユース(再利用)するという選択肢を選ぶことができます。

    ハードディスクはリユースすることにより、環境に優しく処分することができます。しかしながら、個人情報の漏洩のリスクがあるため、専門知識がありデータ消去対応ができる不用品回収業者などに依頼する方が安心でしょう。

    ハードディスクの処分に関するトラブルシューティング

    ハードディスクの処分にトラブルはつきものです。どう対処すれば良いのかわからないのに周りに聞ける人がいなかったり、あれこれやっても思ったように処理できなかったりするとイライラしてしまうこともあるでしょう。

    ハードディスクの処分に関するトラブルシューティングについて詳しくみてみることにしましょう。

    ハードディスクを取り出せない

    ハードディスクを処分したいけれど、「パソコンからどう取り出して良いのかわからない」という人は多いのではないでしょうか。

    ハードディスクを取り出す前には、以下のような準備が必要です。

    • 必要なデータを別のハードディスクに移行しておく
    • 電源はオフにし、バッテリーを取りはずしておく
    • 電源アダプタなどのコード類はすべて外す
    • 静電気が起きにくい場所で行う(服装にも注意)
    • ドライバなどの工具を準備しておく

    実際にハードディスクを取り外すには、以下の手順で行います。

    パソコンメーカーによって取り外し方は異なるので、あくまでも参考までに確認してください。

    ハードディスクのデータを消去できない

    ハードディスク内のデータは、ゴミ箱に入れたからといって完全に削除されたわけではありません。ゴミ箱は、不要になったデータの一時的な保管場所です。しかもゴミ箱は、ハードディスク内にあるフォルダの一つなので、いくらゴミ箱にデータを入れたとしてもハードディスクから削除されたことにはなりません。

    また、「ハードディスクの初期化」を行なってデータを削除したという人がいますが、これも間違いです。

    初期化は「フォーマット」ともいい、データを初期の段階に書き換える作業です。まずこことで確認しておきたいのが「初期化はデータを完全消去する方法ではない」ということです。

    そもそも初期化とは、購入したばかりの外付けハードディスクなどにファイルシステムを読み込ませ、パソコンに接続して使える状態にするためのものです。

    同様に「リカバリー」というOSそのものを工場出荷時の初期の状態に戻す作業もありますが、こちらも専門ソフトを利用すれば、簡単にデータを復元することができてしまうので、ご自身で対応するのはおすすめしません。

    詳細なハードディスク内のデータの消去方法については、次の章で詳しく解説していますので、そちらを参照して下さい。

    ハードディスクを処分する前のデータ消去方法

    ハードディスク内のデータを完全に消去するのは、なかなか難しいものです。ここでは、3つの方法について解説しています。どの消去方法が良いのかは、ハードディスクを最終的に処分する方法によって選んでください。

    物理的に壊す

    一番手取り早く確実にハードディスクのデータを消去するなら「物理的に壊す」ことです。パソコン本体ごと破壊する方法もありますが、できるだけゴミを少なくするなら取り出した後のハードディスクのみを破壊したほうが良いでしょう。

    ただし、ハードディスクはちょっと折り曲げたり割ったりする程度では、完全にデータ消去したことにはなりません。特にデータが記録されている円盤状の金属は、完全に粉々になるまで破壊しなくてはなりませんので、袋に入れて金槌で粉々に粉砕するか、専用の機械を使って破壊する必要があります。

    また、破壊する際には大きな音がでたり、破片が飛び散って怪我をしてしまったりする可能性があるので、周りに迷惑をかけない場所を選んで、軍手やゴーグルをつけて安全な状態で作業するようにしましょう。

    専用のソフトを使う

    ハードディスク内のデータを完全消去する専用のソフトを使えば、パソコン操作に慣れていないという人もあまり手間をかけることなくデータの完全消去ができます

    インターネット上には無料のソフトも存在しますが、精度の観点からみるとやや不安もあります。あまりに高価なものである必要はありません。わかりやすく、安全に使える精度の高いソフトを選んで購入するようにしましょう。

    専用ソフトを使えば、ハードディスクやパソコンを傷つけることなくデータのみを消去することができるので、リユースやリサイクルとして売ることもできます。

    データ消去業者に依頼する

    ハードディスクのデータ消去を試みたが、思ったように操作ができなかったり、パソコン本体が壊れてしまって起動しないという場合もあるでしょう。

    そんな時にハードディスクを処分するには、「専門業者に依頼」するのがお勧めです。

    有料にはなりますが、ビックカメラやヨドバシカメラなどでは、ハードディスクのデータ消去サービスを行っています。そのほかにもデータ消去サービスを専門に行っている業者は、たくさんあるので、問い合わせてみると良いでしょう。

    ハードディスクを処分するときの目安

    ハードディスクは消耗品なので、使う頻度が高ければ高いほど、寿命も短くなります。では、どれくらいを目安に処分すれば良いのでしょうか。一般的なハードディスクの寿命は、動作環境や管理状況などによっても異なりますが、4〜10年が目安になります。

    そのほか、ハードディスクに異常を感じ、処分しなくてはならない目安は以下の通りです。

    パソコンの動作が遅くなってきた

    パソコンを使っていて、ハードディスクの寿命を感じる一番のポイントは、「パソコンの動作が遅くなった」ときです。

    特に「パソコンの起動に時間がかかる」、「ソフトの起動に時間がかかる」、そのほかデータを開く時や保存時にも時間がかかってしまうようになると、ハードディスクの劣化が考えられます。

    あまりに時間がかかるようなら、パソコンの買い替えを検討する時期に入ったといえそうです。

    頻繁にデータが破損する・エラーが出るようになった

    せっかく作ったデータが破損して開けなくなってしまった!という経験はありませんか?

    きちんと保存したはずなのに、ファイルが壊れてしまったり、エラーが出て頻繁にパソコンが落ちてしまったりするようになると、ハードディスクの劣化が進んでいることが考えられます。

    大切なデータが開けなくなったり、時間をかけて作ったデータが途中でエラーになってしまったりすると、仕事に大きな支障をきたしてしまう可能性もありますので、外付けハードディスクを利用する・パソコンを買い換えるなど、早めの処置をした方が良いでしょう。

    異音や異臭がする

    パソコンを使っている最中、「突然異音がした」、「異常な発熱で焼け焦げるような匂いがした」などの時は、すぐにパソコンの電源をオフにしてバッテリーやコード類を取り外しましょう。

    再起動しても同じ症状がでるようなら、修理にだすかパソコンを処分するかの選択になる可能性もあります。

    また、パソコンの寿命の可能性もあるので、修理見積もりを出してもらい、金額によってどうするか検討してみることをお勧めします。

    物理的に破損した

    パソコンは精密機械なので、物理的な衝撃には弱いのが特徴です。「ケースから出すときに落としてしまった」、「水をこぼしてしまった」、「雷が落ちた」など物理的に破損してしまい、パソコンが壊れてしまうことはよく起こりうることです。

    パソコン本体は壊れていても、ハードディスクは無事である可能性もあるので、まずはメーカーやパソコン修理を行なっている業者に問い合わせてみるのが良いでしょう。

    まとめ

    ハードディスク(HDD)の処分には、データ消去がとても重要であることがわかりました。また、その処分方法については、この記事でご紹介した方法から選ぶことができます。

    • 自治体の回収ボックスを利用する
    • 自治体の不燃ゴミ回収を利用する
    • リサイクルショップへ持ち込む
    • パソコンメーカーでリサイクル
    • 不用品回収業者に引き取ってもらう
    • フリマアプリやヤフオクで売却する
    • リユースする

    など7つの処分方法があります。どんな処分方法が良いのかは、それぞれで一番納得できる方法で選ぶようにしましょう。

    ハードディスクの処分はリユース本舗へ

    今回紹介した内容から自分の目的や状況に合う処分方法を見つけることは出来ましたか?この記事を読んでもまだ処分方法で悩んでいる方もいるかと思います。そんな人にはリユース本舗を紹介します。

    リユース本舗は創業43年の不用品回収業者です。最短25分でお伺いすることができ、見積もり・キャンセル無料で査定することができます。また、今ならWebページからの申し込みでWeb割キャンペーンが適用されます。

    リユース本舗なら業界最安値の4,980円からの料金設定で見積もりもキャンセルも無料です。
    電話相談料や見積もり費用、運搬車両費用、スタッフ増員料金などは一切不要です。

    他にもたくさんの特徴があるので、下記にまとめます。

    ・梱包・分別が不要
    ・Webからのお申込みで割引
    ・無料見積もり
    ・出張見積もり可能
    ・キャンセル料無料
    ・メール・ラインでのお問い合わせ24時間受付中

    リユース本舗では、不用品回収に欠かせない、「廃棄物収集運搬許可証」を行政より取得しているため、安心して利用していただけます。

    これを機にリユース本舗を利用して掃除機を処分してみてはいかがでしょうか。ぜひお気軽にお問い合わせください。

    電話番号:0120-684-225
    営業時間:09:00~20:00
    LINE・メールは24時間受付中です。

    今すぐリユース本舗を利用する

    ほかの品目の捨て方も調べる

    不用品でお困りならお任せください

    • お困りごと例 ①

      不用品や粗大ゴミの回収・処分

      不用品や粗大ゴミの
      回収・処分

    • お困りごと例 ②

      いらなくなった不用品の買取

      いらなくなった
      不用品の買取

    • お困りごと例 ③

      引っ越し時の粗大ゴミ処分

      引っ越し時の
      粗大ゴミ処分

    • お困りごと例 ④

      遺品整理・ゴミ屋敷の清掃

      遺品整理
      ゴミ屋敷の清掃

    不用品回収・不用品買取以外にも
    ゴミ屋敷清掃や引っ越し遺品整理など
    お部屋のお片付けお掃除全般
    対応可能です!!

    各分野において資格保持者が在籍。不用品の処分のついでに「コレもお願いできるかな・・・」などの疑問がございましたら、お気軽にお問合せください。コールセンターが丁寧に相談対応させていただきます。

    4,980(税込)
    相談料0お気軽にご相談ください!

    0120-684-225

    お気軽にご連絡ください

    営業時間:9:00~20:00

    お得にご利用いただけるチャンス Web限定キャンペーン

    不用品回収に併せて無料でお掃除サービス!
    日頃の感謝を込めて、大還元サービス実施中!

    Lパック以上のお客様限定!

    拭き掃除・ワックスがけ
    • 拭き掃除
    • 洗剤拭き掃除

    ハウスクリーニング9,800円 ~

    • 他サービスと併用OK

      他サービスと併用OK

      不用品回収/ゴミ屋敷清掃/遺品整理と併用OK!

    • クリーニングのみOK

      クリーニングのみOK

      ハウスクリーニングのみのご依頼もOK!

    • 対応範囲は制限なし

      対応範囲は制限なし

      一部屋から一軒家まで規模を問わず対応可能

    ハウスクリーニングの詳細はこちら

    料金のご案内

    相談・お見積り・運搬車・スタッフ増員は0円!
    安心の定額コミコミパックなので、お見積りから金額が変わる心配がありません!
    安心してご利用ください!

    定額コミコミパック

    リユース本舗では「SSプラン」から「XLプラン」少しの不用品を回収する「お助けパック」まで幅広いプランをご用意しております。

    SSパック ちょっとした片付けに最適! Sパック 1K程度の片付けにおすすめ!! Mパック 1Kから1DK程度の片付けに Lパック 1DKから1LDK程度の片付けに LLパック 2LDKから3DK程度の片付けに XLパック 3LDKから4LDK程度の片付けに お助けパック あと少しだけ引き取って欲しい時に各パックと合わせてご活用ください 買取強化中!!幅広い不用品をプロが査定

    ※各パックに表示されているトラック・段ボールのイラストはあくまでもイメージとなります。
    ※トラックに積める回収品の量・高さには制限がありますので、1トン等まで積載できるわけではありません。
    ※リサイクル家電・PC関連は除く
    ※一部パックに含まれないものもあり

    「過去に他社で高額請求された…」

    「少しでも安く処分したい!」

    そんな方はリユース本舗へ一度お問合せください!「他社様の見積もり定時で1円でも安い見積もり提示できる自信あり!」お客様にご納得いただける金額にて回収・買取させていただき、ゴミとして処分ではなく、弊社ではリユース!

    料金について詳しくはこちら

    リユース本舗

    東京埼玉千葉神奈川
    全エリア対応!

    東京・埼玉・千葉・神奈川地図
    東京都の対応エリア
    昭島市 , あきる野市 , 足立区 , 荒川区 , 板橋区 , 稲城市 , 江戸川区 , 青梅市 , 大田区 , 奥多摩町 , 葛飾区 , 北区 , 清瀬市 , 国立市 , 江東区 , 小金井市 , 国分寺市 , 小平市 , 狛江市 , 品川区 , 渋谷区 , 新宿区 , 杉並区 , 墨田区 , 世田谷区 , 台東区 , 立川市 , 多摩市 , 中央区 , 調布市 , 千代田区 , 豊島区 , 中野区 , 練馬区 , 八王子市 , 羽村市 , 東久留米市 , 西東京市 , 東村山市 , 東大和市 , 日野市 , 日の出町(西多摩郡) , 檜原村 , 府中市 , 福生市 , 文京区 , 町田市 , 瑞穂町 , 三鷹市 , 港区 , 武蔵野市 , 武蔵村山市 , 目黒区
    埼玉県の対応エリア
    上尾市 , 朝霞市 , 伊奈町 , 入間市 , 小鹿野町 , 小川町 , 桶川市 , 越生町 , 春日部市 , 加須市 , 神川町 , 上里町 , 川口市 , 川越市 , 川島町 , 北本市 , 行田市 , 久喜市 , 熊谷市 , 鴻巣市 , 越谷市 , さいたま市 , 坂戸市 , 幸手市 , 狭山市 , 志木市 , 白岡市 , 杉戸町 , 草加市 , 秩父市 , 鶴ヶ島市 , ときがわ町 , 所沢市 , 戸田市 , 長瀞町 , 滑川町 , 新座市 , 蓮田市 , 鳩山町 , 羽生市 , 飯能市 , 東秩父村 , 東松山市 , 日高市 , 深谷市 , 富士見市 , ふじみ野市 , 本庄市 , 松伏町 , 三郷市 , 美里町 , 皆野町 , 宮代町 , 三芳町 , 毛呂山町 , 八潮市 , 横瀬町 , 吉川市 , 吉見町 , 寄居町 , 嵐山町 , 和光市 , 蕨市
    千葉県の対応エリア
    旭市 , 我孫子市 , いすみ市 , 市川市 , 一宮町 , 市原市 , 印西市 , 浦安市 , 大網白里市 , 大多喜町 , 御宿町 , 柏市 , 勝浦市 , 香取市 , 鎌ケ谷市 , 鴨川市 , 木更津市 , 君津市 , 鋸南町 , 九十九里町 , 神崎町 , 栄町 , 佐倉市 , 山武市 , 酒々井町 , 芝山町 , 白子町 , 白井市 , 匝瑳市 , 袖ケ浦市 , 多古町 , 館山市 , 千葉市 , 銚子市 , 長生村 , 長南町 , 東金市 , 東庄町 , 富里市 , 長柄町 , 流山市 , 習志野市 , 成田市 , 野田市 , 富津市 , 船橋市 , 松戸市 , 南房総市 , 睦沢町 , 茂原市 , 八街市 , 八千代市 , 横芝光町 , 四街道市
    神奈川県の対応エリア
    愛川町 , 厚木市 , 綾瀬市 , 伊勢原市 , 海老名市 , 大井町 , 小田原市 , 開成町 , 鎌倉市 , 茅ヶ崎市 , 川崎市 , 寒川町 , 清川村 , 相模原市 , 座間市 , 逗子市 , 中郡大磯町 , 中郡二宮町 , 箱根町 , 秦野市 , 葉山町 , 平塚市 , 藤沢市 , 松田町 , 真鶴町 , 三浦市 , 南足柄市 , 山北町 , 大和市 , 湯河原町 , 横須賀市 , 横浜市 , 中井町

    他社より1円でも高い場合はご相談ください!

    LINE
    MAIL 0120-684-225 LINE・メールは24時間受付
    営業時間:9:00~20:00