即日最短25

営業時間 9:00~20:00

0120-684-225

クレジットカード
MENU
マッサージチェアの処分方法5選!無料で捨てられる方法をご紹介

マッサージチェアの処分方法5選!無料で捨てられる方法をご紹介

    マッサージチェアが壊れてしまった、生地がボロボロになってしまった、新しいものが欲しいと考えてはいませんか?

    上記のような時は早いうちに、処分を検討しましょう。

    後で処分しようとしても忘れてしまうことがありますし、早めに処分を検討すれば楽でお得に回収をしてもらえる可能性があります。

    マッサージチェアを処分する時の注意事項

    マッサージチェアを処分する時には、下記の3つの注意が必要です。

    • 無理をして運び出さない
    • 一般の方は解体しない
    • オークションでの出品は禁止

    以上をチェックし、処分する時のリスクを知りましょう。中でも1つ目は、多くの方がやってしまう可能性があるため、必ずチェックしてください。

    無理をして運び出さない

    粗大ゴミなどに出す場合、持ち運ばなければなりません。しかし、マッサージチェアはサイズが大きく、中には100kgを超えるものもあります

    上記の理由より、無理をして持ち運んでしまうと体に大きな負担がかかったり、怪我をしてしまったりなどの危険性がでてきます。

    特に、階段を利用しなければいけない場合は持ち運びの最中に態勢を崩してしまったり、階段を踏み外してしまったりなど非常に危険です。

    また、キャスター付きのマッサージチェアでも、重さによっては持ち運びの最中に思わぬ方向に倒れてしまい大怪我をしてしまうでしょう。

    以上の状況に該当するようでしたら、無理をして運び出すのは控えてください。不用品回収業者に頼み、自宅まで取りに来てもらうようにしましょう。

    一般の方は解体しない

    マッサージチェアの処分には、搬出作業や料金が発生することがあるため、中には解体して処分しようと考える方もいるかもしれません。

    解体すれば地域のゴミ収集に出せることもあります。しかし、マッサージチェアは重く、ヒーターやもみ玉が内蔵されているため、安易に解体することは危険です。

    解体作業中に重傷を負うリスクがあります。

    一般の方は、解体作業を試みずに不用品回収業者に処分を依頼することをお勧めします。

    オークションでの出品は禁止

    マッサージチェアはオークションを利用して処分しようとしても、管理医療機器に該当するため基本的には出品できません。

    もし、知らずに出品してしまったら、医薬品医療機器等法に違反してしまいます。どうしてもオークションを利用したい場合は、あらかじめ販売業者への届出が必要です。

    ちなみに、管理医療機器はマッサージチェアのラベルに記載されています。記載がない場合や表示が薄い場合は、直接メーカーへ問い合わせてみましょう

    品番(型番)を相手に伝えれば管理医療機器かどうか教えてくれます。ただし、エアリーシェイプは管理医療機器に該当しないので記載や表示はありません。

    マッサージチェアの処分方法4選

    前述した通り、マッサージチェアを処分するには注意が必要なため処分するのに悩んでしまいますよね。

    マッサージチェアの処分方法には、下記の4つの方法があります。

    • 粗大ゴミに出して処分する
    • リサイクルショップで回収してもらう
    • 家電量販店で処分してもらう
    • 不用品回収業者に処分してもらう

    以上をチェックし、自分にとってベストな方法を選びましょう。

    特に、搬出作業の必要がない方法やコストがかからない方法は何なのか、しっかりと理解してください

    粗大ゴミに出して処分する

    そもそもマッサージチェアは何ゴミに分別されるのかという疑問が生まれるかと思いますが、マッサージチェアは粗大ゴミに出せば処分が可能です。

    粗大ゴミ回収は大型家具を処分する時の一般的な方法ですが、収集場所まで持ち運ばなければならないため、体に大きな負担がかかってしまいます。

    また、中には回収してくれない自治体もあるため必ずしも処分できるとは限りません。特に、100kgを超えるマッサージチェアは、自治体側でも運搬手段がなく、回収を断られてしまう場合があるので、あらかじめ重さを確認して自治体側に回収可否を確認しておく必要があります。

    粗大ゴミとして出すことが可能だと分かったら、下記の3つの手順をおこないましょう。

    • 電話またはネットで自治体の粗大ゴミ受付センターに予約する
    • コンビニなどで粗大ゴミ処理券を買う
    • マッサージチェアに処理券を添付して収集場所に出す

    手間がかかってしまいますが、手順を誤ると回収してもらえない可能性があるため1つずつ丁寧に行ってください。

    回収日時は指定できず地域ごとに決められた回収日に出さなければなりません。また、回収日の前日に出すことはできないことも念頭に置いておきましょう

    上記の理由により、あまり粗大ゴミでの処分はおすすめできないかもしれません。

    ちなみに、小型のマッサージ機であれば、リサイクルできるので処分に困ったら利用してみるのもありです。上記のものは小型家電リサイクル法に該当しているため、普通のマッサージチェアとは異なりリサイクルしてもらえます。

    小型家電リサイクルは、一般家庭から出された使用済みの家電製品をリサイクルして資源の有効利用を推進する法律のことです。

    リサイクルを行っている自治体に出せば無料で回収してもらえるので、ぜひ頼んでみましょう。

    リサイクルショップで回収してもらう

    リサイクルショップに売りに出せば無料で回収してもらうことが可能です。ただし、マッサージチェアをしっかりと保管しておく必要があります。

    また、下記の4つの条件を満たしていないと回収してもらえないことがあるため、入念にチェックしておきましょう。

    • 有名メーカーの販売品
    • 製造から5年以内
    • 保証書 / 取扱説明書などの完備
    • 傷などがないこと

    条件は厳しいですが、無料で処分できるのでおすすめです。
    どうしても処分に費用をかけたくない方は、リサイクルショップでの回収を検討してみましょう。

    家電量販店で処分してもらう

    過去にマッサージチェアを購入した家電量販店でも処分してもらえます。ただし、店舗によっては対応不可の場合もあるためあらかじめ確認しておく必要があります。

    店舗ごとによる対応は下記の3つのようになっています。

    ヤマダ電機
    ・商品購入時に処分してもらう場合:約3,000円
    ・処分のみの場合:約7,000円

    ケーズデンキ
    ・商品購入時に処分してもらう場合:無料
    ・処分のみの場合:約8,000円

    ノジマ電気
    ・商品購入時に処分してもらう場合:3,850円
    ・処分のみの場合:処分不可

    ちなみに、ヤマダ電機の場合は他の店舗で買ったものも処分可能です。
    ノジマ電機の場合はノジマの商品だけに対応しており他の店舗の商品は処分できません。

    不用品回収業者に処分してもらう

    不用品回収業者に申し込んで処分してもらう方法があります。

    こちらの方法なら自宅まで取りに来てくれるため、大きなマッサージチェアを持ち運ぶ必要がありません。

    また、24時間対応してくれる業者もあるのでいつでも処分を依頼できます。

    さらに、日時指定できるため自分の好きな時間に回収してもらえます。引っ越しなどで退去期限が迫っていても、臨機応変に対応してくれる業者もあり安心です。

    ただし、料金がかかってしまうことを念頭に置いておきましょう。料金については後述しますのでしっかりと確認してください。

    マッサージチェアの処分に関するトラブルシューティング

    マッサージチェアの処分方法が分かっても解決できないことがあります。

    例えば、重くて運べない、自分の地域の自治体では回収してくれないなど、さまざまな悩みが出てくるでしょう。

    そこで、次の2つの点について改善する方法を解説していきます。

    • マッサージチェアが重くて運べない場合
    • 自分の地域では回収できない場合

    マッサージチェアが重くて運べない場合

    重くて運べない場合は、解体して運ぶ方法があります。

    しかし、冒頭で触れた通りヒーターやもみ玉が内蔵されているため、一般の方が解体するのは難しく危険です。

    上記の理由により不用品回収業者に依頼して運搬も回収も全てお任せしてしまうのが最もオススメです。
    ただし、費用がかかってしまうため、あらかじめお金を準備しておきましょう。

    自分の地域では回収できない場合

    粗大ゴミ回収ではマッサージチェアを処分できない場合、家電量販店や不用品回収業者などに処分してもらうしかありません。

    ただし、条件があったりコストが掛かってしまうなど、相応の準備は必要です。

    マッサージチェアの処分に掛かる料金4選

    マッサージチェアの処分に掛かる料金はどのくらいなのか、下記の4つについて解説していきます。

    • 粗大ゴミに出して処分する場合
    • リサイクルショップに回収してもらう場合
    • 家電量販店で処分してもらう場合
    • 不用品回収業者に処分してもらう場合

    家電量販店については前述で触れましたが、さらに詳しく解説していきます。
    以上をチェックしお金をしっかりと準備しておきましょう。

    粗大ゴミに出して処分する場合

    粗大ゴミに出して処分する場合、地域によって異なります。

    首都圏の場合だと900円から2,800円ほど掛かります。例えば、千代田区などは900円で安価ですが、墨田区で60kg以上のゴミを出す場合は2,800円と高い値段になってしまいます。

    首都圏以外の地域だと500円から1,000円ほどで処分できるため、安い値段で済ませることが可能です。

    リサイクルショップに回収してもらう場合

    前述した通り、リサイクルショップに回収してもらう場合は無料です。

    ただし、保管状態が良くない場合は回収してもらえません。しっかりとマッサージチェアを保管しておきましょう。

    家電量販店で処分してもらう場合

    家電量販店で処分してもらう場合は前述した通りです。

    処分のみの場合高額を支払わなければなりませんが、ヤマダ電機の場合は他の店舗で買ったものも処分できるためオススメです。

    ただし、購入したばかりのマッサージチェアや近くにヤマダ電機がなかった場合は、ケーズデンキでの処分をおすすめします。

    不用品回収業者に処分してもらう場合

    不用品回収業者に処分してもらう場合は、1台につき5,000円から1万円ほどです。

    しかし、下記の4つの条件によって金額が高くなってしまう場合があります。

    • マッサージチェア1台のみの回収
    • 2階以上の階段作業になる
    • 2名以上の作業員を要する
    • 遠方の地域

    以上を避けるためにも、マッサージチェア以外の不用品も回収してもらったり、自宅から近い不用品回収業者に依頼したりなど、可能な限り安くするようにしましょう。

    不用品回収業者に見積もってもらうと正確な金額が分かるため、依頼する前に見積もってもらうことをおすすめします。

    まとめ

    マッサージチェアの処分をする方法には、搬出作業やお金を必要とする場合があるので少し悩んでしまうでしょう。

    特に、搬出作業を必要とするのはなるべく避けたいですよね。普通に運ぶのでさえ困難なのに階段などでの搬出作業は最悪です。

    エレベーターや車などがあればまだ搬出作業が安全に行えますが、全ての方があるわけではありません。

    マッサージチェアにはさまざまな処分方法がありますが、不用品回収サービスなら下記の3つのメリットがあるため利用をおすすめします。

    【不用品回収のメリット】

    • リユース本舗なら自治体で回収できないマッサージチェアも回収可能
    • 即日で対応してくれるため、時間がない方でも安心して利用可能
    • 分別や梱包もすべてこちらで、おこなうので処分前の準備は不要

    以上のようなメリットがあります。

    普通に処分をしようとすると自力では難しい部分もありますので、不用品回収業者に依頼してしまうのとスムーズに処分が可能でしょう。

    マッサージチェアの処分はリユース本舗へ

    今回紹介した内容から自分の目的や状況に合う処分方法を見つけることは出来ましたか?この記事を読んでもまだ処分方法で悩んでいる方もいるかと思います。そんな人にはリユース本舗を紹介します。

    リユース本舗は創業43年の不用品回収業者です。最短25分でお伺いすることができ、見積もり・キャンセル無料で査定することができます。また、今ならWebページからの申し込みでWeb割キャンペーンが適用されます。

    リユース本舗なら業界最安値の4,980円からの料金設定で見積もりもキャンセルも無料です。
    電話相談料や見積もり費用、運搬車両費用、スタッフ増員料金などは一切不要です。

    他にもたくさんの特徴があるので、下記にまとめます。

    ・梱包・分別が不要
    ・Webからのお申込みで割引
    ・無料見積もり
    ・出張見積もり可能
    ・キャンセル料無料
    ・メール・ラインでのお問い合わせ24時間受付中

    リユース本舗では、不用品回収に欠かせない、「廃棄物収集運搬許可証」を行政より取得しているため、安心して利用していただけます。

    これを機にリユース本舗を利用して掃除機を処分してみてはいかがでしょうか。ぜひお気軽にお問い合わせください。

    電話番号:0120-684-225
    営業時間:09:00~20:00
    LINE・メールは24時間受付中です。

    今すぐリユース本舗を利用する

    ほかの品目の捨て方も調べる

    不用品でお困りならお任せください

    • お困りごと例 ①

      不用品や粗大ゴミの回収・処分

      不用品や粗大ゴミの
      回収・処分

    • お困りごと例 ②

      いらなくなった不用品の買取

      いらなくなった
      不用品の買取

    • お困りごと例 ③

      引っ越し時の粗大ゴミ処分

      引っ越し時の
      粗大ゴミ処分

    • お困りごと例 ④

      遺品整理・ゴミ屋敷の清掃

      遺品整理
      ゴミ屋敷の清掃

    不用品回収・不用品買取以外にも
    ゴミ屋敷清掃や引っ越し遺品整理など
    お部屋のお片付けお掃除全般
    対応可能です!!

    各分野において資格保持者が在籍。不用品の処分のついでに「コレもお願いできるかな・・・」などの疑問がございましたら、お気軽にお問合せください。コールセンターが丁寧に相談対応させていただきます。

    4,980(税込)
    相談料0お気軽にご相談ください!

    0120-684-225

    お気軽にご連絡ください

    営業時間:9:00~20:00

    お得にご利用いただけるチャンス Web限定キャンペーン

    不用品回収に併せて無料でお掃除サービス!
    日頃の感謝を込めて、大還元サービス実施中!

    Lパック以上のお客様限定!

    拭き掃除・ワックスがけ
    • 拭き掃除
    • 洗剤拭き掃除

    ハウスクリーニング9,800円 ~

    • 他サービスと併用OK

      他サービスと併用OK

      不用品回収/ゴミ屋敷清掃/遺品整理と併用OK!

    • クリーニングのみOK

      クリーニングのみOK

      ハウスクリーニングのみのご依頼もOK!

    • 対応範囲は制限なし

      対応範囲は制限なし

      一部屋から一軒家まで規模を問わず対応可能

    ハウスクリーニングの詳細はこちら

    料金のご案内

    相談・お見積り・運搬車・スタッフ増員は0円!
    安心の定額コミコミパックなので、お見積りから金額が変わる心配がありません!
    安心してご利用ください!

    定額コミコミパック

    リユース本舗では「SSプラン」から「XLプラン」少しの不用品を回収する「お助けパック」まで幅広いプランをご用意しております。

    SSパック ちょっとした片付けに最適! Sパック 1K程度の片付けにおすすめ!! Mパック 1Kから1DK程度の片付けに Lパック 1DKから1LDK程度の片付けに LLパック 2LDKから3DK程度の片付けに XLパック 3LDKから4LDK程度の片付けに お助けパック あと少しだけ引き取って欲しい時に各パックと合わせてご活用ください 買取強化中!!幅広い不用品をプロが査定

    ※各パックに表示されているトラック・段ボールのイラストはあくまでもイメージとなります。
    ※トラックに積める回収品の量・高さには制限がありますので、1トン等まで積載できるわけではありません。
    ※リサイクル家電・PC関連は除く
    ※一部パックに含まれないものもあり

    「過去に他社で高額請求された…」

    「少しでも安く処分したい!」

    そんな方はリユース本舗へ一度お問合せください!「他社様の見積もり定時で1円でも安い見積もり提示できる自信あり!」お客様にご納得いただける金額にて回収・買取させていただき、ゴミとして処分ではなく、弊社ではリユース!

    料金について詳しくはこちら

    リユース本舗

    東京埼玉千葉神奈川
    全エリア対応!

    東京・埼玉・千葉・神奈川地図
    東京都の対応エリア
    昭島市 , あきる野市 , 足立区 , 荒川区 , 板橋区 , 稲城市 , 江戸川区 , 青梅市 , 大田区 , 奥多摩町 , 葛飾区 , 北区 , 清瀬市 , 国立市 , 江東区 , 小金井市 , 国分寺市 , 小平市 , 狛江市 , 品川区 , 渋谷区 , 新宿区 , 杉並区 , 墨田区 , 世田谷区 , 台東区 , 立川市 , 多摩市 , 中央区 , 調布市 , 千代田区 , 豊島区 , 中野区 , 練馬区 , 八王子市 , 羽村市 , 東久留米市 , 西東京市 , 東村山市 , 東大和市 , 日野市 , 日の出町(西多摩郡) , 檜原村 , 府中市 , 福生市 , 文京区 , 町田市 , 瑞穂町 , 三鷹市 , 港区 , 武蔵野市 , 武蔵村山市 , 目黒区
    埼玉県の対応エリア
    上尾市 , 朝霞市 , 伊奈町 , 入間市 , 小鹿野町 , 小川町 , 桶川市 , 越生町 , 春日部市 , 加須市 , 神川町 , 上里町 , 川口市 , 川越市 , 川島町 , 北本市 , 行田市 , 久喜市 , 熊谷市 , 鴻巣市 , 越谷市 , さいたま市 , 坂戸市 , 幸手市 , 狭山市 , 志木市 , 白岡市 , 杉戸町 , 草加市 , 秩父市 , 鶴ヶ島市 , ときがわ町 , 所沢市 , 戸田市 , 長瀞町 , 滑川町 , 新座市 , 蓮田市 , 鳩山町 , 羽生市 , 飯能市 , 東秩父村 , 東松山市 , 日高市 , 深谷市 , 富士見市 , ふじみ野市 , 本庄市 , 松伏町 , 三郷市 , 美里町 , 皆野町 , 宮代町 , 三芳町 , 毛呂山町 , 八潮市 , 横瀬町 , 吉川市 , 吉見町 , 寄居町 , 嵐山町 , 和光市 , 蕨市
    千葉県の対応エリア
    旭市 , 我孫子市 , いすみ市 , 市川市 , 一宮町 , 市原市 , 印西市 , 浦安市 , 大網白里市 , 大多喜町 , 御宿町 , 柏市 , 勝浦市 , 香取市 , 鎌ケ谷市 , 鴨川市 , 木更津市 , 君津市 , 鋸南町 , 九十九里町 , 神崎町 , 栄町 , 佐倉市 , 山武市 , 酒々井町 , 芝山町 , 白子町 , 白井市 , 匝瑳市 , 袖ケ浦市 , 多古町 , 館山市 , 千葉市 , 銚子市 , 長生村 , 長南町 , 東金市 , 東庄町 , 富里市 , 長柄町 , 流山市 , 習志野市 , 成田市 , 野田市 , 富津市 , 船橋市 , 松戸市 , 南房総市 , 睦沢町 , 茂原市 , 八街市 , 八千代市 , 横芝光町 , 四街道市
    神奈川県の対応エリア
    愛川町 , 厚木市 , 綾瀬市 , 伊勢原市 , 海老名市 , 大井町 , 小田原市 , 開成町 , 鎌倉市 , 茅ヶ崎市 , 川崎市 , 寒川町 , 清川村 , 相模原市 , 座間市 , 逗子市 , 中郡大磯町 , 中郡二宮町 , 箱根町 , 秦野市 , 葉山町 , 平塚市 , 藤沢市 , 松田町 , 真鶴町 , 三浦市 , 南足柄市 , 山北町 , 大和市 , 湯河原町 , 横須賀市 , 横浜市 , 中井町

    他社より1円でも高い場合はご相談ください!

    LINE
    MAIL 0120-684-225 LINE・メールは24時間受付
    営業時間:9:00~20:00