即日最短25

営業時間 9:00~22:00

0120-684-225

クレジットカード
MENU
タイヤの処分方法10選!無料で捨てられる方法をご紹介

タイヤの処分方法10選!無料で捨てられる方法をご紹介

    普段使いとして車は使用する場合が多いものですが、車と切っても切れない物、タイヤですよね。
    タイヤは消耗品なので、いずれ寿命を迎えて処分しなければならないタイミングがやってきます。

    頻繁に処分することの少ないタイヤだからこそ、知っておかなければならないことがあります。
    処分前の方も、関係ない方もいざのために役立つ情報がありますので、知っておきましょう。

    今回は、タイヤのさまざまな処分方法と、処分する際の注意すべきポイントとトラブルシューティング、さらには買い替えのタイミングについてもご紹介します。

    タイヤを処分する時の注意事項

    タイヤはゴミとして出せないのか

    タイヤは家庭用ゴミとして捨てることができない自治体が多いです。
    廃タイヤなので、普通にゴミとして捨てられそうですが、タイヤは処理が困難と指定されていて、「適正処理困難物」として環境大臣に定められています。

    適正処理困難物に定められると、自治体が拒否することが可能になるわけです。
    そのため、大体の自治体は、回収業者に依頼するか、タイヤ販売店に処分を各自でおこなってくださいなどの案内がされています。

    但し、一部の地域では、特定適正処理困難物として有料で捨てられる自治体もありますので、まずはお住まいの自治体へ確認しましょう。

    処分する前にタイヤの価値を調べる

    処分前に、タイヤのブランド価値の相場を大まかに把握した方が、捨てるより買取をした方がいいこともあります。

    買取人気のメーカーは以下になります。

    • ダンロップ
    • ミシュラン
    • ブリジストン
    • 横浜ゴム

    また、タイヤのサイズで買取価格も変動しますので、買取可能なお店のホームページを確認し、捨てた方がいいのか判断したほうがいいですね。

    タイヤの処分方法10選

    いざタイヤを処分しようとなった時に、現状どの処分が自分にとって良いのか迷うことはありませんか。
    さまざまな処分方法を知っておくことで、お得になったり、後悔せずに処分が可能です。

    そこで、具体的な処分方法と、手順等を説明します。

    タイヤ販売店で処分してもらう

    新しいタイヤを買い替えようと思っているけど、古いタイヤをどう処分しようか迷ってて。

    タイヤ買い替えと同時に古いタイヤを処分してもらえるタイヤ販売店はどうでしょうか。

    タイヤ販売店で処分をおすすめな方は以下になります。

    • タイヤを買い換えるタイミング
    • 手間をかけたくない方

    タイヤ販売店は、タイヤの取り付けサービスをしてもらえますが、同時に取り外した後のタイヤ処分サービスも行っています。

    但し、タイヤ取り付け同様に処分も費用がかかりますので、注意が必要です。まずは、最寄りのタイヤ販売店のホームページから問い合わせてみましょう。

    ガソリンスタンドで処分もできる

    タイヤの調子がおかしいからガソリンスタンドでガソリンを入れるついでにタイヤも買い替えようと考えてるの。ガソリンスタンドって処分はしてくれるの?

    大抵のガソリンスタンドでは、いざという時のタイヤ問題のためにタイヤが常備されていたり、処分のサービスを受け付けている場合があります。

    ガソリンスタンドで処分をおすすめな方は以下になります。

    • タイヤ処分の対応可能なガソリンスタンドでタイヤ交換する予定
    • 手間をかけたくない方

    ガソリンスタンドは、ガソリンを入れる他、車にいざ何か起きた時のためのカー用品が常備されているところが多いです。タイヤもその一つで、セルフサービスでなければ対応してくれる可能性があります。

    まずはいつも通っているガソリンスタンドで対応できないか、従業員に相談しましょう。

    自動車整備工場で処分する

    車の調子が悪い時によくお世話になっている整備工場へ見てもらってるんだけど、タイヤの処分も引き受けてもらえるのかな。

    整備工場にもよりますが、対応可能なところもあります。

    まずは、確認をとってみることをおすすめします。
    自動車整備工場での処分をおすすめな方は以下になります。

    • 付き合いの長いので、安心して依頼したい
    • 安く引き受けてもらいたい

    自動車整備工場は、比較的安価で引き受けてくれることがあり、1本あたり500円程度一般的です。

    普段からお世話になっている工場が対応できるなら、安心して依頼できることもあり、無料で引き受けてくれることもあるかもしれません。

    カー用品店で処分してもらう

    自宅の近くによく行くカー用品店があるので、そこでタイヤ交換をすることになったんだけどタイヤ処分のこともお願いしようかしら。

    タイヤを交換時に処分も行ってくれるカー用品は、安く済むこともあり便利で、手間なくできることもポイントですよ。

    カー用品店での処分をおすすめな方は以下になります。

    • カー用品でタイヤ交換をする
    • 手間をかけずに捨てたい方

    カー用品店で、タイヤ交換するなら処分もついでに依頼した方が手間や時間をかけずに処分できます。
    但し注意点があり、ホイールは別途追加料金がかかる場合があるので、処分する前に費用はどれぐらいかかるのか予め把握しておきましょう。

    粗大ゴミとして出す

    廃タイヤを処分したいのだけど、ゴミとして出せないかな。

    原則として、粗大ゴミで出すことを禁じている自治体が多いです。

    ですが、一部の自治体では、対応処置を設けていることがありますので、お住まいの自治体へ問い合わせてみることをおすすめします。
    粗大ゴミとして出すことをおすすめな方は以下になります。

    • 「特定適正処理困難物」の対応で処分できる自治体である。
    • 安く済ませたい方

    粗大ゴミの処分を可能にしている自治体は全国的に少ないので、必ず捨てられる訳ではありません。
    各自治体のホームページより「特定適正処理困難物」の対応でタイヤ可能かどうか調べる必要があります。

    対応可能な地域では、タイヤサイズで制限をしたり、重さで金額が変わる場合もありますので、具体的な費用も含めて自治体へ問い合わせてみてください。

    タイヤ専門買取店へ買い取ってもらう

    車を買い換えるタイミングでタイヤ自体余ってしまって、結構新しいタイヤなので、買い取ってもらえれば嬉しいな。

    新しいタイヤなら、買い取ってもらえる専門店へ一度見てもらうのはどうでしょうか。

    タイヤ専門買取店に買取をおすすめな方は以下になります。

    • ホイール付きの新しいタイヤである。
    • 目立ったひび割れがないタイヤである。
    • 使用した年数は2〜3年ほどである。

    上記3点が引っかからないタイヤであれば、買取してくれる可能性があります。
    さらに、ブランドタイヤであれば、高値で買い取ってくれることもあるのです。

    古くて使い物にならないタイヤや状態の悪いタイヤは買取してくれないことが多いので、買取前のチェックを忘れずにしておきましょう。

    不用品回収業者に回収依頼する

    時間がないのと、大量にタイヤもあったりで人手が必要です。

    不用品を回収する業者に頼むことで、早いところは即日から回収可能になりますよ。

    不用品回収業者をおすすめな方は以下になります。

    • 一人では難しい方
    • 使えないタイヤ

    回収業者は、不用品を引き取りできない物でも回収してくれるので、大変便利です。
    人件費は発生しますが、何より梱包から回収のための運搬作業も必要なしなので、手間もかかりません。

    ディーラーで処分してもらう

    車を購入したディーラーへ処分してもらおうかと考えている。

    廃タイヤを処分してもらえるサービスは、ほとんどのディーラーが行っていますので、一度店舗へ問い合わせてみるのがいいでしょう。

    ディーラーで処分をおすすめな方は以下になります。

    • 知り合いがディーラーとして働いている。
    • 安く済ませたい。

    ディーラーとの付き合いが長い場合は、タイヤの処分も快く安く引き受けてくれることもあるでしょう。
    また、大手ディーラーや正規のディーラーは金額が高い場合が多いです。

    安く済ませたいなら個人で行っている店舗や、中古車を扱っているディーラーなどが安くなる傾向があります。

    リサイクルやリユースする

    余分なタイヤがあるので、近くのリサイクルショップに売れるのかな。

    処分するタイヤが古くなく、状態がいいなら売れる可能性があります。

    一度店舗へ足を運んでみてはどうでしょうか。

    リサイクルやリユースをおすすめな方は以下になります。

    • 傷が目立たないタイヤである。
    • 溝がくっきりしているタイヤである。
    • ホイール付きのタイヤである。

    リサイクルショップに出す場合は、比較的新しく状態の良いタイヤが求められます。

    フリマに出品する

    タイヤをネットを使って個人で売ることはできないのかな。

    個人で売るならフリマに登録して出品してみてはどうですか。

    フリマ出品をおすすめな方は以下になります。

    • 個人で売却価格を決めたい
    • 自分で準備からお届けまでできる方

    フリマの最大のメリットはどんなタイヤであっても価格は自分で決められる点です。
    特にブランドタイヤは高く売却される場合がありますので、お持ちの方は一度出品するのもいいでしょう。

    タイヤの処分に関するトラブルシューティング

    タイヤを処分しようとしたら、思わぬトラブルにあってしまうなんてこともあります。
    トラブルを回避するには、あらかじめ起きるようなトラブルを把握することが一番です。

    ここでは、タイヤを処分する際によく起こるトラブルを紹介し、対処方法を解説します。

    買取できない

    全てのタイヤを買取してくれるかどうかは、各買取店によりますが、買取してくれない条件は目安として共通であるものです。

    主な共通点は以下になります。

    • 鉄ホイール・タイヤのみホイールなし
    • ひび割れタイヤ(少しでもあれば買取不可)
    • 1万キロ以上走ったタイヤは厳しい
    • 錆のあるホイール
    • 新品でも10年以上は賞味期限切れでNG
    • 溝がくっきりしていない

    以上当てはまらない場合は、買い取ってくれる可能性があります。
    但し、実際にタイヤの状態までしっかりとみてもらう必要もあるので、まずは買取店にみてもらうことをおすすめします。

    不法投棄は絶対にしてはいけない

    タイヤを捨てたいからといって、森や山、何もない土地などに置いて帰ることは不法投棄で罰せられます。

    もしも、廃タイヤの持ち主が分かった場合は、懲役5年以下で1000万円以下の罰金が課せられます
    どうしても捨てるのが大変な方は、回収業者に依頼すると手間もかからずに捨ててもらえますのでおすすめですよ。

    こんな時には買い替え時

    タイヤの買い替え時を知っておくことで、処分のタイミングを計ることができます。
    ここでは、一般的に買い替える要素を説明します。

    タイヤの寿命

    タイヤには製造年数が刻まれています。未使用のタイヤでも、製造から10年が寿命とされています。

    大抵のメーカーが推奨としている交換時期は、5年程度ですが、溝がくっきりしない場合やひび割れ等が現れた場合は寿命に囚われずに、新しいタイヤに買い替えた方が安全です。

    タイヤの溝で安全に走行できるか目安がわかる

    タイヤの溝でわかるサインにスリップサインというものがあります。

    タイヤの側面には三角のマークがあり、それがスリップサインの表示にあたります。
    露出した場合は、買い替えのサインで、交換目安は4mm以下になれば危ないサインです。

    但し、溝がくっきりあったとしても、ひび割れが目立つタイヤはバーストの原因に成りかねないため買い換えるべきです。

    まとめ

    今回は、タイヤのさまざまな処分方法や処分時の注意事項、トラブルにまつわること、さらには買い替え時のタイミングの紹介をしました。

    タイヤが使える状態なら捨てる以外にも、他に色々な方法があり、より合った処分方法を見つけた人もいるのではないでしょうか。

    タイヤの処分が上手く出来ず家の敷地内に保管し続けてしまうようなことは多いと思います。直ぐに処分をしたい場合には、不用品回収業者に依頼すると良いでしょう。

    タイヤの処分はリユース本舗へ

    今回紹介した内容から自分の目的や状況に合う処分方法を見つけることは出来ましたか?この記事を読んでもまだ処分方法で悩んでいる方もいるかと思います。そんな人にはリユース本舗を紹介します。

    リユース本舗は創業43年の不用品回収業者です。最短25分でお伺いすることができ、見積もり・キャンセル無料で査定することができます。また、今ならWebページからの申し込みでWeb割キャンペーンが適用されます。

    リユース本舗なら業界最安値の4,980円からの料金設定で見積もりもキャンセルも無料です。
    電話相談料や見積もり費用、運搬車両費用、スタッフ増員料金などは一切不要です。

    他にもたくさんの特徴があるので、下記にまとめます。

    ・梱包・分別が不要
    ・Webからのお申込みで割引
    ・無料見積もり
    ・出張見積もり可能
    ・キャンセル料無料
    ・メール・ラインでのお問い合わせ24時間受付中

    リユース本舗では、不用品回収に欠かせない、「廃棄物収集運搬許可証」を行政より取得しているため、安心して利用していただけます。

    これを機にリユース本舗を利用して掃除機を処分してみてはいかがでしょうか。ぜひお気軽にお問い合わせください。

    電話番号:0120-684-225
    営業時間:09:00~22:00
    LINE・メールは24時間受付中です。

    今すぐリユース本舗を利用する

    不用品でお困りならお任せください

    • お困りごと例 ①

      不用品や粗大ゴミの回収・処分

      不用品や粗大ゴミの
      回収・処分

    • お困りごと例 ②

      いらなくなった不用品の買取

      いらなくなった
      不用品の買取

    • お困りごと例 ③

      引っ越し時の粗大ゴミ処分

      引っ越し時の
      粗大ゴミ処分

    • お困りごと例 ④

      遺品整理・ゴミ屋敷の清掃

      遺品整理
      ゴミ屋敷の清掃

    不用品回収・不用品買取以外にも
    ゴミ屋敷清掃や引っ越し遺品整理など
    お部屋のお片付けお掃除全般
    対応可能です!!

    各分野において資格保持者が在籍。不用品の処分のついでに「コレもお願いできるかな・・・」などの疑問がございましたら、お気軽にお問合せください。コールセンターが丁寧に相談対応させていただきます。

    4,980(税込)
    相談料0お気軽にご相談ください!

    0120-684-225

    お気軽にご連絡ください

    営業時間:9:00~22:00

    お得にご利用いただけるチャンス Web限定キャンペーン

    不用品回収に併せて無料でお掃除サービス!
    日頃の感謝を込めて、大還元サービス実施中!

    Lパック以上のお客様限定!

    拭き掃除・ワックスがけ
    • 拭き掃除
    • 洗剤拭き掃除

    ハウスクリーニング9,800円 ~

    • 他サービスと併用OK

      他サービスと併用OK

      不用品回収/ゴミ屋敷清掃/遺品整理と併用OK!

    • クリーニングのみOK

      クリーニングのみOK

      ハウスクリーニングのみのご依頼もOK!

    • 対応範囲は制限なし

      対応範囲は制限なし

      一部屋から一軒家まで規模を問わず対応可能

    ハウスクリーニングの詳細はこちら

    料金のご案内

    相談・お見積り・運搬車・スタッフ増員は0円!
    安心の定額コミコミパックなので、お見積りから金額が変わる心配がありません!
    安心してご利用ください!

    定額コミコミパック

    リユース本舗では「SSプラン」から「XLプラン」少しの不用品を回収する「お助けパック」まで幅広いプランをご用意しております。

    SSパック ちょっとした片付けに最適! Sパック 1K程度の片付けにおすすめ!! Mパック 1Kから1DK程度の片付けに Lパック 1DKから1LDK程度の片付けに LLパック 2LDKから3DK程度の片付けに XLパック 3LDKから4LDK程度の片付けに お助けパック あと少しだけ引き取って欲しい時に各パックと合わせてご活用ください

    ※高さ制限あり
    ※リサイクル家電・PC関連は除く
    ※一部パックに含まれないものもあり

    買取強化中!!幅広い不用品をプロが査定

    「過去に他社で高額請求された…」

    「少しでも安く処分したい!」

    そんな方はリユース本舗へ一度お問合せください!「他社様の見積もり定時で1円でも安い見積もり提示できる自信あり!」お客様にご納得いただける金額にて回収・買取させていただき、ゴミとして処分ではなく、弊社ではリユース!

    料金について詳しくはこちら

    リユース本舗

    東京埼玉千葉神奈川
    全エリア対応!

    東京・埼玉・千葉・神奈川地図
    東京都の対応エリア
    武蔵野市,福生市,目黒区,東大和市,北区,品川区,武蔵村山市,豊島区,東村山市,板橋区,八王子市,墨田区,町田市,立川市,中野区,日の出町(西多摩郡),府中市,練馬区,調布市,日野市,中央区,清瀬市,杉並区,青梅市,渋谷区,文京区,世田谷区,江東区,国立市,瑞穂町,羽村市,小金井市,小平市,新宿区,葛飾区,国分寺市,江戸川区,三鷹市,東久留米市,大田区,西東京市,台東区,足立区,千代田区,多摩市,昭島市,あきる野市,荒川区,港区,稲城市,狛江市
    埼玉県の対応エリア
    上尾市, 朝霞市, 伊奈町, 入間市, 入間郡, 桶川市, 越生町, 春日部市, 川越市, 川口市, 川島町, 北足立郡, 北葛飾郡, 北本市, 久喜市, 鴻巣市, 越谷市, さいたま市, 坂戸市, 幸手市, 狭山市, 志木市, 白岡市, 杉戸町, 草加市, 鶴ヶ島市, ときがわ町, 所沢市, 戸田市, 新座市, 蓮田市, 鳩山町, 飯能市, 東松山市, 日高市, 富士見市, ふじみ野市, 松伏町, 三郷市, 南埼玉郡, 宮代町, 三芳町, 毛呂山町, 八潮市, 吉川市, 吉見町, 和光市, 蕨市
    千葉県の対応エリア
    旭市, 我孫子市, いすみ市, 市川市, 一宮町, 市原市, 印西市, 浦安市, 大網白里市, 大多喜町, 御宿町, 柏市, 勝浦市, 香取市, 鎌ケ谷市, 鴨川市, 神崎町, 木更津市, 君津市, 鋸南町, 九十九里町, 栄町, 佐倉市, 山武市, 酒々井町, 芝山町, 白井市, 白子町, 匝瑳市, 袖ケ浦市, 多古町, 館山市, 千葉市, 銚子市, 長生村, 長南町, 東金市, 東庄町, 富里市, 長柄町, 流山市, 習志野市, 成田市, 野田市, 富津市, 船橋市, 松戸市, 南房総市, 睦沢町, 茂原市, 八街市, 八千代市, 横芝光町, 四街道市
    神奈川県の対応エリア
    小田原市, 厚木市, 海老名市, 綾瀬市, 愛川町, 伊勢原市, 川崎市全域, 鎌倉市, 清川村, 逗子市, 相模原市全域, 座間市, 寒川町, 茅ヶ崎市, 中郡二宮町, 中郡大磯町, 秦野市, 葉山町, 平塚市, 藤沢市, 横須賀市, 横浜市全域, 大和市

    他社より1円でも高い場合はご相談ください!

    LINE
    MAIL 0120-684-225 LINE・メールは24時間受付
    営業時間:9:00~22:00