即日最短25

営業時間 9:00~22:00

0120-684-225

クレジットカード
MENU
ガスコンロの処分方法7選!無料で捨てられる方法をご紹介

ガスコンロの処分方法7選!無料で捨てられる方法をご紹介

    「ガスコンロってどうやって処分するの?」「お得な捨て方ってあるの?」とお悩みの方に向け、今回は、ガスコンロの処分方法と処分の際の注意点、さらには取り外し方をご紹介いたします。詳しい処分方法もお伝えしますので、いま現在ガスコンロを捨てたい・売りたいとお考えの方は、ぜひご参考にしてください!

    ガスコンロを処分する時の注意事項

    ガスコンロを処分する際には、冷蔵庫や洗濯機などの他の家電と違い、危険があるということを認識して作業を行うようにしましょう。

    ガスコンロを処分するという場面は、生活の中でもそんなに多くないですよね。
    そのため作業に慣れていないことをしっかりと自覚し、安全に取り外し作業を行う必要があります。

    取り外す作業の際には、必ずガスの元栓をしめて行うようにして、タバコなどの火の気のあるものは必ず近づけないようにしましょう。

    以下の注意点を確認し、怪我無く処分しましょう!

    注意すべきポイント

    • 取り外しの際は緊張感を持って行う
    • ガスの元栓は必ず閉めて行うこと
    • 火気厳禁

    ガスコンロの取り外し方

    次にガスコンロの取り外し方をご紹介いたします。

    作業の中で注意すべき点もしっかりとお伝えするので、無理なく安全な作業を心掛けましょう!

    基本的な取り外し手順

    1. まずは、ガスの元栓を閉め、換気の良い状況にする

      作業の間に漏れたガスを吸ってしまうことで、一酸化炭素中毒を引き起こす恐れがあります。また、ガス漏れによる引火やガス爆発の恐れもあるので、作業の際は十分に注意し、しっかりと作業環境を整えてから行うようにしましょう。


      ※体調が悪くなった場合にはすぐに作業を止め、元栓のチェックと換気を行いましょう!

    2. ホースを抜く

      ガスコンロに繋がっているオレンジ色もしくはクリーム色のホースをゆっくりと引き抜きます。

      ソケットで繋がっている場合とホースの根本がバンド等で閉められている場合などがあります。


      ・ソケットの場合はホースの先を押さえて引き抜く
      ・バンドの場合はバンドを引っ張る


      この際に注意しておきたいことは、無理矢理に引き抜こうとしないことです。無理をするとガス漏れの危険やケガをする恐れがありますので、十分に注意しながら行いましょう。

    3. 取り外し完了!

      作業自体は簡単ですが、危険が伴うことは認識しておきましょう。


      また、自分ではできないと感じた方は、無理をせず業者にお願いすることをおすすめします。


      据え置きタイプのガスコンロの取り外しには資格は必要ありませんが、備え付けのビルトインタイプの取り外しには資格が必要です。


      ビルトインタイプの取り外し作業に関連する資格は以下になります。


      ガス可とう管接続工事監督者
      液化石油ガス設備士
      ガス機器設備スペシャリスト

    ガスコンロの捨てるタイミングと寿命

    ガスコンロは、故障したままや問題があるのに使い続けることで非常にリスクがある機器です。最悪の場合、ガス漏れ火災や一酸化炭素中毒、さらには点火に伴う爆発などが起きてしまうこともあります。

    捨てるタイミングをしっかりと理解し、安全に使用しましょう!

    ガスコンロの捨てるタイミングはいつ?

    ガスコンロの処分・買い替えのタイミングは以下のような症状が出てきた場合です。

    • 点火しない、点火しづらい
    • ススや煙が出る
    • 変な音がする
    • オレンジや赤色の火が出る(正常の場合は青)

    以上の問題が起きた場合には、基本的に買い替えのタイミングと考えて問題無いですが、中には電池の交換やホース(オレンジ色やクリーム色)の交換、バーナーキャップの清掃をすることで解決する可能性もありますので注意しましょう。

    ガスコンロの寿命は何年?

    ガスコンロの寿命は5年から10年とされています。機種やビルトインガスコンロなど種類によって異なりますが、基本的には5年から10年とお考え下さい。

    寿命を超えて使用している方は、故障や問題がないかもう一度確認し、問題がありながらの使用は危険ですので、場合によっては買い替えや処分をご検討下さい。

    ガスコンロの処分方法7選

    ガスコンロを処分したいと思った時に最初に思いつくのは粗大ごみで自治体の回収に出すという方法でしょう。

    しかし、実際にはガスコンロの処分方法はそれ以外にも様々あり、自分の状況にあった方法を選択することで賢くガスコンロを処分することができます。

    今回ご紹介する処分方法は全部で7つです。

    それぞれのメリット・デメリットもお伝えするので、7つの中からご自身が簡単・安心・時短だと思う方法を選び、正しく処分しましょう!

    粗大ごみで出す

    ガスコンロは『粗大ごみ』として自治体で回収してくれます。
    自治体によって処分費用は変わってきますが、400円から処分できる地域から1,000円ほどの自治体まで料金は様々です

    基本的には。「リサイクル料金」+「運搬費用」とお考え下さい。
    ※運搬に掛かる費用は業者によって異なります。

    処分手順

    1. 自治体のホームページなどから電話・メールで予約申し込み
    2. コンビニやスーパーで『ごみ処理券』を購入し、ガスコンロに貼り付ける
    3. 申し込みの際に指定した日時に指定された場所へ持っていく
    4. 処分完了

    粗大ごみで出そうとお考えの方はまず、お住いの自治体のホームページで確認していただいてから処分するようにしましょう。

    以下の表を参考にご検討してみてください。

    各自治体のリサイクル料金 (一部)

    都道府県自治体名分別料金
    東京都足立区粗大ごみA券200円×2枚 400円
    神奈川県横浜市粗大ごみ500円
    埼玉県さいたま市粗大ごみ550円
    千葉県千葉市粗大ごみ390円
    大阪府大阪市粗大ごみ400円
    愛知県名古屋市粗大ごみ500円
    メリットデメリット
    ・自治体なので安心
    ・費用が安い
    ・処理券など準備が必要
    ・指定の場所までは運ぶ必要がある

    ごみ処理場へ直接持ち込む

    自治体の回収の他、自分で直接『ごみ処理場』へ持ち込む方法もあります。
    運搬のための車などが必要ですが、自治体の回収で処分するよりも、自分で直接運搬して持ち込むので、安く済ませることができます

    こちらは処分方法の中でも比較的安い処分方法になりますが、安い故に手間や時間が掛かってしまうのが残念な点です。

    持ち込む際には、車で運搬しないといけませんので、無理をせずケガにはご注意ください!

    メリットデメリット
    ・運搬費用を節約できる・車などが必要

    家電量販店などで引き取ってもらう

    『家電量販店』『ホームセンター』などで、新たにガスコンロを購入する予定のある場合は、購入店舗で引き取りをしてもらうこともできます。

    引き取りをしていない店舗や会社もあるので、事前に確認しておくと、よりスムーズに処分することができます。

    料金はお店によって異なりますが、1,100円程度で引き取ってくれます。
    ※運搬が困難な場合にはこれにプラスして運搬費が必要になります。

    また、販売店によっては購入した場合は無料で引き取りをしてくれるところもあります!
    購入前に古いガスコンロの処分回収をしているか確認するようにしましょう。

    購入前に古いガスコンロの処分回収をしているか確認するようにしましょう。

    メリットデメリット
    ・買い替えと処分が同時に行えるので簡単
    ・お店によっては無料
    ・料金が店舗や会社によって異なる

    引っ越し業者に回収を依頼する

    引っ越し業者の中には、ガスコンロの処分・回収や会社によっては買取を行っているところもあります。そのため、引っ越しと同時にガスコンロを処分することができます。

    引っ越しは何かと忙しく時間がありません、「引っ越し先が備え付けのコンロだった」などガスコンロが不用になる場合もあります。見積りや契約の際に一度確認してみるといいでしょう。

    メリットデメリット
    ・引っ越しのタイミングで同時に処分できる・処分料金は会社によって異なるため事前に聞いておくことが必要

    ※知らないまま依頼すると高額になってしまうこともありますのでご注意!

    フリマアプリで売る

    ただ捨てるのではなく、売却し少しでもお得に処分したいとお考えの方には、『フリマアプリ』『オークション』を活用するのもいいでしょう。

    フリマアプリの利用者は多いので、お持ちのガスコンロの状態によっては売れる可能性もあります。

    値段設定が自分でできるので、安すぎる値段で売れることもありません。

    しかし、出品準備から発送まですべて自分で行わなければいけないこと、実際にいつ処分できるかはわからないので、すぐに処分したいわけではない方におすすめです。

    メリットデメリット
    ・上手く売れるとお金になる・手間と時間がかかる

    ※梱包費用と送料を考慮して値段を決めましょう!

    リサイクルショップに買取を依頼する

    汚れがなく製造年が古くないガスコンロに関しては『リサイクルショップ』で売ることもできます。

    リサイクルショップの中には、自宅まで回収に来てくれるところもあれば、発送を受け付けているところもあります。

    運べない方や手間をかけたくない場合には、便利な活用方法です。

    購入時の保証書取扱説明書など、付属品をお持ちの方は、より売りやすいとされています。

    処分したいガスコンロの情報を事前に伝えておくとよりスムーズに買取を行ってくれるので、電話やメールでの事前連絡をしてみることをおすすめします。

    状態や年式、機能によっては、買取ができない場合もありますので、その際は処分費用などを支払うことで引き取ってくれることもあります。

    メリットデメリット
    ・処分費用がかからない場合がある
    ・お金が手に入る
    ・状態によっては処分代が必要

    不用品回収業者に回収を依頼する

    『不用品回収業者』で回収をお願いすることもできます。
    不用品回収業者へ回収を依頼することで、ご自宅まで回収に来てくれるので、時間や手間がかかることはありません。

    ガスコンロ以外にも回収して欲しい不用品があれば、同時に回収を行ってくれるのでとても便利な方法です。洋服や家電、家具など一緒に回収してくれることでお家が一気に片づけることもできます。

    自分で運ぶことも、指定の場所に持っていくことも不要なので、処分方法に悩む必要が一切ないことはおすすめなポイントです!

    さらに、不用品回収業者の中には、買取を実施している業者もいますので、売りたい方、捨てたい方、どちらにしても依頼することができます!

    特に『リユース本舗』では『廃棄物収集運搬許可証』と創業43年の安定があるので安心して依頼することができます!

    お見積りやキャンセル料も無料、さらにお見積り後の追加料金の発生もありません。
    試しにぜひ一度お見積りだけでも連絡してみてください。

    メリットデメリット
    ・処分に悩む必要がない
    ・買取と処分のどちらも対応できる
    ・費用がかかる
    ・悪徳業者に注意が必要

    ※不用品回収業者の中には、「高額な請求」「不法投棄」など違法な業者もいます。
     口コミや評判、許可証の有無などを確認してから依頼するように心掛けましょう!

    ガスコンロの処分に関するトラブルシューティング

    ガスコンロを処分する際の疑問やトラブルの解決に役立つ情報をお伝えします!

    ガスコンロを捨てると言っても、人によって状況は様々ですよね。
    シチュエーションごとのお悩みに対応できるように事前にしっかりと確認しておくことが大切です!

    取り外し作業が怖くてできない

    取り外し作業は簡単ですが、ガスということで、火事や爆発、体調不良などが怖い人もいるでしょう。

    そんな時には無理をせず、専門の業者に依頼するようにしましょう!
    不用品回収業者やリサイクルショップなど回収の依頼の際に取り外しをお願いできるか確認することも大切です。

    自分の出来る範囲で処分作業を行いましょう!

    ビルトインガスコンロの取り外し方がわからない

    ガスコンロには、2つのタイプがあります。

    • ガスコンロ、ガステーブル
    • ビルトインタイプ

    ガステーブルやガスコンロなどが据え置きになっているタイプと家に備え付けられているビルトインタイプがあります。

    前者のガスコンロは、誰でも取り外し作業を行うことが可能ですが、後者のビルトインタイプですと専門の資格が必要になってきます。

    資格を持っていない方がビルトインタイプのガスコンロを取り外すと違法になってしまいます。

    ※資格が無い者がガス管を繋ぐ作業をすると「液化石油ガスの保安の確保及び取引の適正化に関する法律」に違反します。

    さらに、無資格の者が取り外すと、火事やガス爆発などの恐れが非常に高く危険です。

    ビルトインタイプの処分を希望される場合は、購入店にご相談するか専門業者に依頼するようにしてください。

    まとめ

    7つのガスコンロの処分方法と注意点、取り外し方法をお伝えしていきました。

    前半でお伝えした注意点をしっかりと認識し、ケガせずに無理なく捨てる方法を選びましょう!

    それぞれのメリット・デメリットをしっかりと考慮して、状況に合った手段を選択することが大切です。

    ガスコンロの処分はリユース本舗へ

    今回紹介した内容から自分の目的や状況に合う処分方法を見つけることは出来ましたか?この記事を読んでもまだ処分方法で悩んでいる方もいるかと思います。そんな人にはリユース本舗を紹介します。

    リユース本舗は創業43年の不用品回収業者です。最短25分でお伺いすることができ、見積もり・キャンセル無料で査定することができます。また、今ならWebページからの申し込みでWeb割キャンペーンが適用されます。

    リユース本舗なら業界最安値の4,980円からの料金設定で見積もりもキャンセルも無料です。
    電話相談料や見積もり費用、運搬車両費用、スタッフ増員料金などは一切不要です。

    他にもたくさんの特徴があるので、下記にまとめます。

    ・梱包・分別が不要
    ・Webからのお申込みで割引
    ・無料見積もり
    ・出張見積もり可能
    ・キャンセル料無料
    ・メール・ラインでのお問い合わせ24時間受付中

    リユース本舗では、不用品回収に欠かせない、「廃棄物収集運搬許可証」を行政より取得しているため、安心して利用していただけます。

    これを機にリユース本舗を利用して掃除機を処分してみてはいかがでしょうか。ぜひお気軽にお問い合わせください。

    電話番号:0120-684-225
    営業時間:09:00~22:00
    LINE・メールは24時間受付中です。

    今すぐリユース本舗を利用する

    不用品でお困りならお任せください

    • お困りごと例 ①

      不用品や粗大ゴミの回収・処分

      不用品や粗大ゴミの
      回収・処分

    • お困りごと例 ②

      いらなくなった不用品の買取

      いらなくなった
      不用品の買取

    • お困りごと例 ③

      引っ越し時の粗大ゴミ処分

      引っ越し時の
      粗大ゴミ処分

    • お困りごと例 ④

      遺品整理・ゴミ屋敷の清掃

      遺品整理
      ゴミ屋敷の清掃

    不用品回収・不用品買取以外にも
    ゴミ屋敷清掃や引っ越し遺品整理など
    お部屋のお片付けお掃除全般
    対応可能です!!

    各分野において資格保持者が在籍。不用品の処分のついでに「コレもお願いできるかな・・・」などの疑問がございましたら、お気軽にお問合せください。コールセンターが丁寧に相談対応させていただきます。

    4,980(税込)
    相談料0お気軽にご相談ください!

    0120-684-225

    お気軽にご連絡ください

    営業時間:9:00~22:00

    お得にご利用いただけるチャンス Web限定キャンペーン

    不用品回収に併せて無料でお掃除サービス!
    日頃の感謝を込めて、大還元サービス実施中!

    Lパック以上のお客様限定!

    拭き掃除・ワックスがけ
    • 拭き掃除
    • 洗剤拭き掃除

    ハウスクリーニング9,800円 ~

    • 他サービスと併用OK

      他サービスと併用OK

      不用品回収/ゴミ屋敷清掃/遺品整理と併用OK!

    • クリーニングのみOK

      クリーニングのみOK

      ハウスクリーニングのみのご依頼もOK!

    • 対応範囲は制限なし

      対応範囲は制限なし

      一部屋から一軒家まで規模を問わず対応可能

    ハウスクリーニングの詳細はこちら

    料金のご案内

    相談・お見積り・運搬車・スタッフ増員は0円!
    安心の定額コミコミパックなので、お見積りから金額が変わる心配がありません!
    安心してご利用ください!

    定額コミコミパック

    リユース本舗では「SSプラン」から「XLプラン」少しの不用品を回収する「お助けパック」まで幅広いプランをご用意しております。

    SSパック ちょっとした片付けに最適! Sパック 1K程度の片付けにおすすめ!! Mパック 1Kから1DK程度の片付けに Lパック 1DKから1LDK程度の片付けに LLパック 2LDKから3DK程度の片付けに XLパック 3LDKから4LDK程度の片付けに お助けパック あと少しだけ引き取って欲しい時に各パックと合わせてご活用ください

    ※高さ制限あり
    ※リサイクル家電・PC関連は除く
    ※一部パックに含まれないものもあり

    買取強化中!!幅広い不用品をプロが査定

    「過去に他社で高額請求された…」

    「少しでも安く処分したい!」

    そんな方はリユース本舗へ一度お問合せください!「他社様の見積もり定時で1円でも安い見積もり提示できる自信あり!」お客様にご納得いただける金額にて回収・買取させていただき、ゴミとして処分ではなく、弊社ではリユース!

    料金について詳しくはこちら

    リユース本舗

    東京埼玉千葉神奈川
    全エリア対応!

    東京・埼玉・千葉・神奈川地図
    東京都の対応エリア
    武蔵野市,福生市,目黒区,東大和市,北区,品川区,武蔵村山市,豊島区,東村山市,板橋区,八王子市,墨田区,町田市,立川市,中野区,日の出町(西多摩郡),府中市,練馬区,調布市,日野市,中央区,清瀬市,杉並区,青梅市,渋谷区,文京区,世田谷区,江東区,国立市,瑞穂町,羽村市,小金井市,小平市,新宿区,葛飾区,国分寺市,江戸川区,三鷹市,東久留米市,大田区,西東京市,台東区,足立区,千代田区,多摩市,昭島市,あきる野市,荒川区,港区,稲城市,狛江市
    埼玉県の対応エリア
    上尾市, 朝霞市, 伊奈町, 入間市, 入間郡, 桶川市, 越生町, 春日部市, 川越市, 川口市, 川島町, 北足立郡, 北葛飾郡, 北本市, 久喜市, 鴻巣市, 越谷市, さいたま市, 坂戸市, 幸手市, 狭山市, 志木市, 白岡市, 杉戸町, 草加市, 鶴ヶ島市, ときがわ町, 所沢市, 戸田市, 新座市, 蓮田市, 鳩山町, 飯能市, 東松山市, 日高市, 富士見市, ふじみ野市, 松伏町, 三郷市, 南埼玉郡, 宮代町, 三芳町, 毛呂山町, 八潮市, 吉川市, 吉見町, 和光市, 蕨市
    千葉県の対応エリア
    旭市, 我孫子市, いすみ市, 市川市, 一宮町, 市原市, 印西市, 浦安市, 大網白里市, 大多喜町, 御宿町, 柏市, 勝浦市, 香取市, 鎌ケ谷市, 鴨川市, 神崎町, 木更津市, 君津市, 鋸南町, 九十九里町, 栄町, 佐倉市, 山武市, 酒々井町, 芝山町, 白井市, 白子町, 匝瑳市, 袖ケ浦市, 多古町, 館山市, 千葉市, 銚子市, 長生村, 長南町, 東金市, 東庄町, 富里市, 長柄町, 流山市, 習志野市, 成田市, 野田市, 富津市, 船橋市, 松戸市, 南房総市, 睦沢町, 茂原市, 八街市, 八千代市, 横芝光町, 四街道市
    神奈川県の対応エリア
    小田原市, 厚木市, 海老名市, 綾瀬市, 愛川町, 伊勢原市, 川崎市全域, 鎌倉市, 清川村, 逗子市, 相模原市全域, 座間市, 寒川町, 茅ヶ崎市, 中郡二宮町, 中郡大磯町, 秦野市, 葉山町, 平塚市, 藤沢市, 横須賀市, 横浜市全域, 大和市

    他社より1円でも高い場合はご相談ください!

    LINE
    MAIL 0120-684-225 LINE・メールは24時間受付
    営業時間:9:00~22:00