即日最短25

営業時間 9:00~22:00

0120-684-225

クレジットカード
MENU
タンスの処分方法8選!無料で捨てられる方法をご紹介

タンスの処分方法8選!無料で捨てられる方法をご紹介

    大事な服や物などを収納するにはかかせないタンス。
    タンスは大きく、移動も一筋縄ではいかないサイズもあり一度設置したら、直ぐには動かさない人も多いかと思います。

    ですが、いざ引っ越す際に、ダメになって不要になってしまった時にタンスは家具の中でも大きい部類に入るので、簡単に処分できないですよね。

    この記事では、タンスのいろいろな処分方法と、それに伴う注意すべきポイントとトラブルシューティングについてご紹介します。
    タンスの処分方法で何か良案がほしいという方は必見です。

    ぜひ、最後までご覧頂き、処分の検討をしてみましょう。

    タンスの処分する時の注意事項

    タンスを処分する前に押さえておくべき注意点があります。
    見逃さなければよかったと後悔することもありますので、ぜひ処分する前に確認しておきましょう。

    では、注意点を解説します。

    処分には有料か無料かの2パターン

    処分をする方法としては、大きく分けて有料でお金がかかるものと、時間がかからず場合によっては売却できる方法があります。

    安く済んでも時間が掛かったり、反対に費用は高くなりますが、すぐにでも回収して欲しいなどそれぞれあると思いますので、自分に合った処分方法を一度確認しておきましょう。

    有料処分コスト手間時間
    回収業社高い◎ 任せることで作業自体を省ける◎ 依頼後当日から可能
    引っ越し業者高い◯ 業者によってはできない◯ 依頼後回収可能なら当日から可能
    自治体に回収(粗大ゴミ)低い △ 指定場所まで運ぶ必要があるため手間がかかる△ 指定日まで置く必要がある
    解体(可燃ゴミ)低い× 細かく解体する必要があるため手間がかかる× 解体作業で時間がかかる
    無料処分手間時間
    リユース◯ 店舗によっては宅配買取もある◯ 店舗によって変わる
    ネット出品△ 出品後の配送は自分で手配することがある× 売れるまで置く必要がある
    知人へ譲る△ 譲る際の手配は用意する必要がある△ 譲る人との日程調整で変動
    下取りに出す◯ トラック貸し出しなどできる場合がある◯ 当日から下取りができる可能性がある

    タンスを解体した後にゴミに出す時はサイズをチェック

    タンスはほとんどが木材で作られていることもあるので、自身で解体し小さくした上で可燃ゴミとして出せます。

    ですが、自治体によって規定のサイズが違うため、タンスを解体する前には必ず自治体のホームページで確認した上で行うようにしましょう。

    ネットなどに出品をお考えの方は掃除して綺麗にしよう

    長年使っていたタンスを誰かに譲りたい、売りたいと思った時に汚れが目立つのであればできるところは掃除をしておくとよいでしょう。

    落とせる汚れをとっておくことで、売る時の査定の金額を下げずに済むこともあります。
    また、掃除をした原因で傷をつける場合もありますので、落ちる範囲で掃除を心がけることと、無理しない掃除が基本となります。

    以下の掃除方法で行うと良いでしょう。

    1,ホコリを水気の絞った雑巾や無ければ床拭きシートで拭きとる

    表面だけではなく内側や引き出しもしっかり拭いておきます。
    掃除機でホコリの除去をすると、排気口からカビを蔓延させる可能性やタンスに傷をつけるリスクがあるため、なるべく布での拭き取りを推奨します。

    2.水拭きのあとは乾拭きを忘れずに

    木製のタンスは水拭き後放置してしまうと腐ってしまう可能性があります。そのため、しっかりと乾拭きをしておきましょう。一度濡らした雑巾は絞っても水気を含んでいるため、完全に乾いている雑巾を使用してください

    3.消毒用アルコールで除菌

    キッチン用エタノール等で乾いた布に染み込ませて全体を拭きましょう。
    除菌のほかに湿気対策にもなります。

    4.最後に全体を開けておいて乾かしておく

    上記1~3を行った後、扇風機等で全体を開けたまま1時間ほど乾かしておきましょう。

    タンスの処分方法8選

    タンスを処分しようと思ってもどの処分が最適なのかわかっていないと安易に捨てづらいですよね。

    そこで、具体的に処分方法や手順等をまとめてみました。

    粗大ゴミとして出す

    自分で移動して持っていくことができるので、なるべく安く済ませたいなぁ。

    費用があまりかからない方法としましては、粗大ゴミとして出す方法がベストです。

    直ぐにでも処分したい場合に、今日からでも行おうと思えば出来る、粗大ゴミとして出すという方法があります。

    難点としては、ご自分で指定された場所まで運ぶ必要があることです。
    ですが、自治体によっては、自宅前までの回収をするところもあるので確認が必要です。

    流れとしましては、以下の手順で行いましょう。

    1. 自治体のホームページから粗大ゴミに関するページへアクセスし、連絡を入れます。
      自治体によってはタンスのサイズで値段等が変わるので伝えることも必要なため、費用はいくら掛かるのかの相談をしておいた方がいいです。
    2. 回収場所をホームページや口頭で確認し、回収に来てくれる回収日も聞かれることが多いので伝えます。
    3. コンビニ、市役所で有料粗大ごみ処理券を購入し、目立つ場所に貼ります。
    4. 最後に回収場所へ処分するタンスを持っていきます。

    粗大ゴミとして処分する方法は、自治体にお任せするので違法でもないため安心してお願いすることができますし、費用に関しましても各自治体にはよりますが、1000円から3000円ほどの価格帯になります。

    解体し可燃ゴミに出す

    普段通りのゴミ捨てと変わらず出したい。

    解体して細かくすることが可能でしたら可燃ゴミとして出すことができますよ。

    普段ゴミを出すのと変わりなく費用もかからない方法としては、タンスを解体してから細かくした物を可燃ゴミ袋に小分けして入れることで処分できます。

    但し、注意が必要なところもあります。
    各自治体によって規定が異なりますが、大抵は1辺につき30cmに収める必要があります。

    無料でできる分、ノコギリやハンマーなどで細かく分割していくので一人で行えば多大な時間が掛かってしまいます。

    また、タンスを解体する際に怪我する恐れもありますので、手袋や道具の使い方に注意する必要があります。

    不用品の回収業者に依頼

    自分ではどうしても運べず時間もないので誰かにお願いしたい。

    不用品回収業者がタンスを回収してくれるサービスがあります!

    手間がかからない点で、不用品を回収してくれる業者にお願いしてもらう方法があります。重くて大きいタンスほど、手間や時間、運ぶ負担が多く、業者にお願いをすると、移動から回収までスムーズに行うことが可能で、万が一タンスに破損があっても回収してくれます。

    但し、コスト面でみると人件費が発生していしまいますので、費用は高くなってしまいます
    時間を優先している方であればメリットは大きいです。

    そして、費用が発生した場合でも業者やタンスの状態によっては買い取ってくれる回収業者もありますので、依頼する前には一度ホームページや問い合わせで確認をとってみましょう。

    リサイクルショップ等へリユースする

    タンス自体は綺麗なので、どこかへ売却したい。

    売却ならお近くのリサイクルショップにて見積もりを出して見てはどうでしょうか。

    傷があまりなく、まだ使えそうなタンスである場合や、海外からの輸入品家具等であれば高値で買取しているところもあります

    またタンスが汚れているから捨てようと考えている方も、布に中性洗剤を希釈にしてから濡らし、水気がなくなるまで絞った上で拭き取ることで落ちる可能性もあります。注意点としては酸性やアルカリ洗剤で拭くと劣化してしまうことがあるため気を付けましょう。

    まだ使用できるタンスであれば、まずはお見積もりだけでもリサイクルショップへ依頼してみてもいいでしょう。

    オークションやフリマ出品

    時間はかかってもいいから、ネットから誰かに売り渡したい。

    オークションサイトやフリマでの出品だと、買うか買わないかの判断基準は買う人が決めるので、即決買い取れないことはありません。
    さらに売り上げはそのまま得られるメリットもあります。

    リサイクルショップ同様に、オークションやフリマ出品はタンスが綺麗であるほど有利です。
    汚れが目立つ場合は、落とせるかどうか試す等掃除をしておくと、高い金額で落札してくれることもあります。
    普段から丁寧に扱っていて、傷も目立たないようでしたら出品しておくといいかもしれません。

    引っ越し業者へ回収依頼をする

    引っ越しのついでに持っていってもらいたい。

    お願いしている引っ越し業者に回収できないか聞いてみるのもいいでしょう。

    引っ越す予定などがあれば、お願いをする引っ越し業者に回収もしてくれるのかどうか確認することで手間が省けることがあります。
    引っ越し会社によっては、回収サービスをするところもあります。

    買い換える時に下取りしてもらう

    新しくタンスを買い換える予定だから、古いタンスをどうにかしたい

    買い換える家具屋などで下取りはやっているかどうか確認してみてはいかがでしょうか。

    タンスを新しく買い替えたい時に、もし前回購入した家具屋などであれば下取りや回収ができないかどうかスムーズに聞けるかと思います。

    前回との購入場所での下取りですと条件などが異なったりと難しい場合がありますので、まずは前回の購入店へ伺うのも手でしょう。

    知人やネットを使って誰かへ譲る

    不要になったタンスを売るとかじゃなくて譲りたい。

    知人やネット掲示板などで欲しい人に譲ることも方法の一つですよ。

    身内や知人で欲しい方が入れば話しが早いですよね。
    処分する手続きやカウンターなどに持っていかなくても、譲り受ける人とのスケジュール調整で決まります。

    タンスを運ぶ手段は考えなければなりませんが、受け取ってくれる方がいましたら譲ることも考えてみてはいかがでしょうか。

    タンスの処分に関するトラブルシューティング

    タンスを処分する際に、トラブルが起きることも無きにしも非ずですよね。
    処分のためによく利用する、もしくは行動する点でトラブルが起こりやすいポイントを押さえておけばトラブルから避けることができます。

    下記の点には気をつけましょう。

    集合住宅なので解体時の騒音問題等で気にせず行えない

    道具も揃っているし、せっかくだから解体してみようと思う前に、隣人トラブルに巻き込まれないためにも下記の点には気をつける必要があります。

    • 騒音がなりそうだと感じたら、明るいうちに。
    • できれば外に持ち出して、解体できそうな広場を探してみる。
    • あらかじめ近隣の方の許可を得ておく。

    高く売れる可能性のあるタンスとは

    捨てようと思っていたタンスは、もしかすると高く売れるタンスの可能性もありますよね。
    ここでは、高く売れそうなタンスはどのようなものかを解説していきます

    古い年代のアンティークなタンス

    昭和以前のタンスでは、アンティークとして骨董品専門店では高く値がつく場合があります。

    代々使ってきたので、そろそろボロボロだし捨てようかと思う前に、一度骨董店や家具専門店などで査定してもいいと思います。

    日本の気候とマッチする桐タンス

    湿気の多い日本ではどうしても木製家具にダメージが入りやすい環境です。
    桐タンスは、日本の環境に応えるよう桐の性質をうまく使ったタンス。

    削った時の綺麗な光沢なところと、加工もできるため高額買取になりやすいです。

    査定を正確に出すためにメーカーや色、サイズを具体的に伝えておく

    情報の数だけ査定に響きますので、適正価格で売却したいならしっかりと伝えることで予想より高く売れることがあります。

    まとめ

    今回は、タンスの処分時の注意事項、処分方法やトラブルにまつわること、さらには高く売るタンスの紹介をしました。

    処分方法は、自分で解体するだけではなく、業者やリサイクル、誰かに譲るなど色々考えられます。
    どの状況だと安心して対応できるのかを考えてベストな選択ができるように今回の方法等を照らし合わせてみてはどうでしょうか。

    タンスの処分はリユース本舗へ

    今回紹介した内容から自分の目的や状況に合う処分方法を見つけることは出来ましたか?この記事を読んでもまだ処分方法で悩んでいる方もいるかと思います。そんな人にはリユース本舗を紹介します。

    リユース本舗は創業43年の不用品回収業者です。最短25分でお伺いすることができ、見積もり・キャンセル無料で査定することができます。また、今ならWebページからの申し込みでWeb割キャンペーンが適用されます。

    リユース本舗なら業界最安値の4,980円からの料金設定で見積もりもキャンセルも無料です。
    電話相談料や見積もり費用、運搬車両費用、スタッフ増員料金などは一切不要です。

    他にもたくさんの特徴があるので、下記にまとめます。

    ・梱包・分別が不要
    ・Webからのお申込みで割引
    ・無料見積もり
    ・出張見積もり可能
    ・キャンセル料無料
    ・メール・ラインでのお問い合わせ24時間受付中

    リユース本舗では、不用品回収に欠かせない、「廃棄物収集運搬許可証」を行政より取得しているため、安心して利用していただけます。

    これを機にリユース本舗を利用して掃除機を処分してみてはいかがでしょうか。ぜひお気軽にお問い合わせください。

    電話番号:0120-684-225
    営業時間:09:00~22:00
    LINE・メールは24時間受付中です。

    今すぐリユース本舗を利用する

    不用品でお困りならお任せください

    • お困りごと例 ①

      不用品や粗大ゴミの回収・処分

      不用品や粗大ゴミの
      回収・処分

    • お困りごと例 ②

      いらなくなった不用品の買取

      いらなくなった
      不用品の買取

    • お困りごと例 ③

      引っ越し時の粗大ゴミ処分

      引っ越し時の
      粗大ゴミ処分

    • お困りごと例 ④

      遺品整理・ゴミ屋敷の清掃

      遺品整理
      ゴミ屋敷の清掃

    不用品回収・不用品買取以外にも
    ゴミ屋敷清掃や引っ越し遺品整理など
    お部屋のお片付けお掃除全般
    対応可能です!!

    各分野において資格保持者が在籍。不用品の処分のついでに「コレもお願いできるかな・・・」などの疑問がございましたら、お気軽にお問合せください。コールセンターが丁寧に相談対応させていただきます。

    4,980(税込)
    相談料0お気軽にご相談ください!

    0120-684-225

    お気軽にご連絡ください

    営業時間:9:00~22:00

    お得にご利用いただけるチャンス Web限定キャンペーン

    不用品回収に併せて無料でお掃除サービス!
    日頃の感謝を込めて、大還元サービス実施中!

    Lパック以上のお客様限定!

    拭き掃除・ワックスがけ
    • 拭き掃除
    • 洗剤拭き掃除

    ハウスクリーニング9,800円 ~

    • 他サービスと併用OK

      他サービスと併用OK

      不用品回収/ゴミ屋敷清掃/遺品整理と併用OK!

    • クリーニングのみOK

      クリーニングのみOK

      ハウスクリーニングのみのご依頼もOK!

    • 対応範囲は制限なし

      対応範囲は制限なし

      一部屋から一軒家まで規模を問わず対応可能

    ハウスクリーニングの詳細はこちら

    料金のご案内

    相談・お見積り・運搬車・スタッフ増員は0円!
    安心の定額コミコミパックなので、お見積りから金額が変わる心配がありません!
    安心してご利用ください!

    定額コミコミパック

    リユース本舗では「SSプラン」から「XLプラン」少しの不用品を回収する「お助けパック」まで幅広いプランをご用意しております。

    SSパック ちょっとした片付けに最適! Sパック 1K程度の片付けにおすすめ!! Mパック 1Kから1DK程度の片付けに Lパック 1DKから1LDK程度の片付けに LLパック 2LDKから3DK程度の片付けに XLパック 3LDKから4LDK程度の片付けに お助けパック あと少しだけ引き取って欲しい時に各パックと合わせてご活用ください

    ※高さ制限あり
    ※リサイクル家電・PC関連は除く
    ※一部パックに含まれないものもあり

    買取強化中!!幅広い不用品をプロが査定

    「過去に他社で高額請求された…」

    「少しでも安く処分したい!」

    そんな方はリユース本舗へ一度お問合せください!「他社様の見積もり定時で1円でも安い見積もり提示できる自信あり!」お客様にご納得いただける金額にて回収・買取させていただき、ゴミとして処分ではなく、弊社ではリユース!

    料金について詳しくはこちら

    リユース本舗

    東京埼玉千葉神奈川
    全エリア対応!

    東京・埼玉・千葉・神奈川地図
    東京都の対応エリア
    武蔵野市,福生市,目黒区,東大和市,北区,品川区,武蔵村山市,豊島区,東村山市,板橋区,八王子市,墨田区,町田市,立川市,中野区,日の出町(西多摩郡),府中市,練馬区,調布市,日野市,中央区,清瀬市,杉並区,青梅市,渋谷区,文京区,世田谷区,江東区,国立市,瑞穂町,羽村市,小金井市,小平市,新宿区,葛飾区,国分寺市,江戸川区,三鷹市,東久留米市,大田区,西東京市,台東区,足立区,千代田区,多摩市,昭島市,あきる野市,荒川区,港区,稲城市,狛江市
    埼玉県の対応エリア
    上尾市, 朝霞市, 伊奈町, 入間市, 入間郡, 桶川市, 越生町, 春日部市, 川越市, 川口市, 川島町, 北足立郡, 北葛飾郡, 北本市, 久喜市, 鴻巣市, 越谷市, さいたま市, 坂戸市, 幸手市, 狭山市, 志木市, 白岡市, 杉戸町, 草加市, 鶴ヶ島市, ときがわ町, 所沢市, 戸田市, 新座市, 蓮田市, 鳩山町, 飯能市, 東松山市, 日高市, 富士見市, ふじみ野市, 松伏町, 三郷市, 南埼玉郡, 宮代町, 三芳町, 毛呂山町, 八潮市, 吉川市, 吉見町, 和光市, 蕨市
    千葉県の対応エリア
    旭市, 我孫子市, いすみ市, 市川市, 一宮町, 市原市, 印西市, 浦安市, 大網白里市, 大多喜町, 御宿町, 柏市, 勝浦市, 香取市, 鎌ケ谷市, 鴨川市, 神崎町, 木更津市, 君津市, 鋸南町, 九十九里町, 栄町, 佐倉市, 山武市, 酒々井町, 芝山町, 白井市, 白子町, 匝瑳市, 袖ケ浦市, 多古町, 館山市, 千葉市, 銚子市, 長生村, 長南町, 東金市, 東庄町, 富里市, 長柄町, 流山市, 習志野市, 成田市, 野田市, 富津市, 船橋市, 松戸市, 南房総市, 睦沢町, 茂原市, 八街市, 八千代市, 横芝光町, 四街道市
    神奈川県の対応エリア
    小田原市, 厚木市, 海老名市, 綾瀬市, 愛川町, 伊勢原市, 川崎市全域, 鎌倉市, 清川村, 逗子市, 相模原市全域, 座間市, 寒川町, 茅ヶ崎市, 中郡二宮町, 中郡大磯町, 秦野市, 葉山町, 平塚市, 藤沢市, 横須賀市, 横浜市全域, 大和市

    他社より1円でも高い場合はご相談ください!

    LINE
    MAIL 0120-684-225 LINE・メールは24時間受付
    営業時間:9:00~22:00