即日最短25

営業時間 9:00~20:00

0120-684-225

クレジットカード
MENU

世田谷区でモバイルバッテリーを処分する方法

世田谷区でモバイルバッテリーを処分する方法

世田谷区でモバイルバッテリーを処分する方法

    世田谷区でモバイルバッテリーを処分したい場合、粗大ゴミの分別ではどのような条件となっていて、何を注意しながら処分を進めなければならないかなど、処分・廃棄についての詳細をご案内いたします。

    ※こちらの記事については自治体に関わらず、概ね全国すべての地域に該当する内容となっています。

    『モバイルバッテリー』品目の分別について

    ① バッテリー(区では収集できないもの)

    モバイルバッテリー製品に関しては、上記の1品目が該当します。

    詳細を除いた品目名だけを見ると、少々分からない部分があります。品目ごとの具体的な詳細や条件に付いては次項で説明いたします。

    モバイルバッテリーを処分するには?

    世田谷区では、モバイルバッテリー品目は区では収集を行っていません。

    他の自治体と同様にモバイルバッテリー製品は専用の方法でリサイクル回収を利用した捨て方・処分が必要となります。

    モバイルバッテリー品目の処分方法の詳細

    モバイルバッテリー製品(リチウムイオンバッテリー製品)は、2001年に施行された「資源の有効な利用の促進に関する法律」(『資源有効利用促進法』と略称)に基づき、製造メーカーや販売事業者に回収・再資源化が義務づけられています。

    そのため、「一般のゴミ回収サービス」や「小型家電リサイクルボックス」等を利用して処分を行うことはできません。

    回収対象となるバッテリー製品について

    モバイルバッテリーに限らず、様々な製品や機器に内蔵されているバッテリー製品は全て回収対象となっています。

    「ニカド電池」「ニッケル水素電池」「リチウムイオン電池」など、世の中に流通しているバッテリー製品であれば概ね該当しています。

    製品などの特性に合わせて使用されるバッテリーは異なりますが、シェア度の高いリチウムイオン電池に限定されるわけではありません。

    回収はJBRC加盟店に限られる

    モバイルバッテリー製品の製造メーカーや販売店等は『JBRC加盟店』としてバッテリー製品の回収に協力をしています。

    このJBRC加盟店は販売事業者の全てが加盟しているものではないため、一部の協力企業に限られます。しかし、大手家電量販店等であればほぼ加盟している状況です。

    そのため、モバイルバッテリー製品を販売しているからといってどちらのお店でも回収してもらえるわけではありません。

    ≪ 世田谷区の回収店舗一覧(JBRC加盟店検索) ≫
    https://www.jbrc-sys.com/brsp/a2A/itiran.G01
    回収店舗一覧住所電話番号電気製品販売店
    (有)ムトウ電器東京都世田谷区上北沢4-17-2003-3304-3121電気製品販売店
    (株)ヤマダデンキテックランド 東京本店東京都世田谷区上北沢5-37-1803-5316-7070電気製品販売店
    (株)芝江電機いつも電気シバコー東京都世田谷区上野毛1-18-17臼井ビル1F03-3703-1944電気製品販売店
    (有)セキネデンキ東京都世田谷区中町4-8-503-3701-5543電気製品販売店
    (株)シグマシグマ代田東京都世田谷区代田1-34-15舘コーポ1F03-3412-4572電気製品販売店
    三宝カメラ(株)東京都世田谷区奥沢6-19-2103-6432-2725電気製品販売店
    プラスワン オヌマデンキ東京都世田谷区弦巻1-14-303-3420-3226電気製品販売店
    コジマ×ビックカメラ成城店 2階レジカウンター東京都世田谷区成城1-3-1サミットストア成城店2F03-3415-3122電気製品販売店
    コジマ×ビックカメラ用賀店 1階レジカウンター東京都世田谷区用賀2-20-1203-5491-2611電気製品販売店
    (株)PC DEPOT スマートライフ世田谷砧店東京都世田谷区砧1-16-603-5494-5122電気製品販売店
    菅田電機(株)東京都世田谷区等々力4-21-103-3702-3186電気製品販売店
    (有)ニチエー電化東京都世田谷区等々力4-9-603-3704-3454電気製品販売店
    ハヤデン東京都世田谷区経堂1-6-1403-3428-1552電気製品販売店
    (有)ライト電機工業所東京都世田谷区羽根木2-40-2303-3321-7621電気製品販売店
    コジマ×ビックカメラ若林店 1階レジ・B1階レジ東京都世田谷区若林5-41-2003-5779-3600電気製品販売店
    桜井ミシン電気商会東京都世田谷区豪徳寺1-45-303-3429-3761電気製品販売店
    (株)ビック東光東京都世田谷区赤堤4-42-1803-3323-1721電気製品販売店
    (株)あさひサイクルベースあさひ 砧公園店東京都世田谷区大蔵1-2-103-5727-3441自転車販売店
    (株)あさひサイクルベースあさひ 砧公園電動アシスト館東京都世田谷区大蔵1-2-103-5727-0648自転車販売店
    (株)あさひサイクルベースあさひ 田園調布店東京都世田谷区奥沢8-1-103-5752-4211自転車販売店
    コジマ×ビックカメラ成城店 2階電動アシスト自転車売場東京都世田谷区成城1-3-1サミットストア成城店2F03-3415-3122自転車販売店
    (株)あさひサイクルベースあさひ 世田谷桜丘店東京都世田谷区桜丘5-31-403-5426-6361自転車販売店
    (株)あさひサイクルベースあさひ 池尻店東京都世田谷区池尻3-27-3003-5433-7311自転車販売店
    狐塚自転車工房東京都世田谷区玉堤1-29-9-10103-3704-3944自転車販売店
    (株)あさひサイクルベースあさひ 世田谷給田店東京都世田谷区給田3-26-2703-5314-2792自転車販売店
    (株)あさひサイクルベースあさひ 世田谷若林店東京都世田谷区若林1-18-603-5432-7577自転車販売店
    (有)パワーステーション駒沢店東京都世田谷区駒沢4-29-16フォレスト駒沢03-3418-4469自転車販売店

    その他のバッテリー製品について

    電化製品などに含まれているバッテリー以外では、「自動車」や「自転車」のバッテリーも思い浮かべると思います。

    自動車のバッテリーについては、JBRCの対象外の製品となり自動車関連業者に相談をして回収してもらう必要があります。自転車のバッテリーに関しては、一部の自転車販売店がJBRC加盟店となっている為、回収を依頼することが可能です。

    JBRC加盟店での回収品は販売品に準ずる

    各種バッテリー製品を回収してもらう場合については、どちらのJBRC加盟店でも持ち寄り回収してもらえるわけではありません。JBRC加盟店の多くは、自社で取り扱う製品に限り回収対応を行ってもらえる場合がほとんどとなるためです。

    そのため、モバイルバッテリーであれば家電量販店、工具のバッテリーであればホームセンター、自転車のバッテリーであれば自転車販売店とそれぞれ専門のお店に持ち寄る必要があります。

    基本的に回収ボックスは設置されていない

    回収ボックスと聞くと、プリンター用インク塗料の空容器のように回収先が用意されているイメージを抱くかもしれません。

    しかし、リチウムイオンが使用されている電池製品は、非常に危険性を伴うものでもあるため、気軽にバッテリーを含む製品を放り込むことが出来るような回収の環境は整っておりません。

    そのため、リチウムイオン電池を使用している電池パック部品やモバイルバッテリー製品は、基本的に回収店舗のスタッフの方に手渡しをして引き取ってもらう必要があります。

    ※回収ボックスに自由に投入できてしまうと、投入の際の衝撃が加わることなどによる危険もあるからと考えられます。そのため、『回収ボックスがある』と謳われていますが、実際にはほぼ存在していません。

    処分に関する注意事項

    まだまだ一般的に認知されていないモバイルバッテリー製品の処分ですが、取り扱いに注意して処分を進めなければならない場合があるため、今一度確認をしていきましょう。

    バッテリーを取り外せない製品の場合の対応

    リチウムイオン電池等を使用している電化製品があっても、構造的に分解しても取り出せない物があります。これらは、比較的小さな製品に起こりがちな状況となります。

    この場合は、表向きバッテリーが含まれていると感じづらく、そのまま小型家電として処分できるかどうかを自治体等に確認してみましょう。

    販売店・購入店等が分かる場合にはそちらにも相談・確認をしてみましょう。

    小型家電回収ボックスは利用してはいけない

    先述の通り、バッテリーを含む状態の製品は基本的に小型家電回収ボックスを利用してはいけません。

    また、バッテリー部品を取り出せる家電製品であれば、そのまま小型家電回収ボックスには絶対に投入してはいけません。バッテリーのみを取り外してリサイクル回収に出す必要があります。

    バッテリーが取り出せない小型製品などの場合には、どのように処分を行うべきか製造メーカーや販売店に相談をしてみましょう。

    もしも、小型家電リサイクル回収ボックスにバッテリー製品を投入しても良いということになれば、JBRC加盟店のような専門の回収対応は必要がないことになってしまいます。まだまだバッテリー製品の回収に関して認知度が低いこともあるせいか、自治体によっては小型家電リサイクル回収ボックスを利用しても良いと案内されている場合もあるでしょう。※これらは必ずしもJBRC加盟店が近場にあるとは限らないためです。

    元の製品に合わせて処分するのが最適

    バッテリー単品での処分が必要ではない場合には、元々使用されていた製品に合わせてバッテリーを処分してしまった方が楽な場合があります。

    例えば、「パソコン製品」の場合には、パソコンのリサイクル回収に合わせてバッテリーも付けて回収してもらった方が効率が良いでしょう。また、「電動自転車製品」の場合にも自転車の処分に合わせてバッテリーを付けたままで回収してもらえれば一石二鳥です。

    バッテリー単品での処分が必要とならない限りは、合わせて処分を進めてしまった方が頭を捻る必要もないでしょう。

    先延ばしにせず計画的に処分する

    モバイルバッテリーやリチウムイオン電池に関しては、処分を先延ばしにして放置をしてしまうと膨張をして火が出るなど危険性を伴う場合があります。

    保管には注意する必要があり、高温となるような環境であったり、衝撃が加わるような状況は避けなければなりません。そのため、使用していないから問題ないということにはならず、しっかりと管理をする必要があります。

    処分に迷う場合の対応について

    バッテリー関係の製品については、難しく考える必要なく処分を進めることが出来れば、本来そこまで苦労をする必要もありませんが、状況に応じて捨て方を考えて行かなければいけません。

    購入店やメーカーに相談する

    先述の通り、バッテリー部品を外せない製品の場合には、自力で分解等を行うことは避けましょう。

    まずは、バッテリーを含む製品であることを認識した上で販売店や最寄りの家電量販店等に相談をして増しましょう。特に購入元のお店であれば一番の相談先となりますので、積極的に相談をしてみましょう。

    お住いの近くにJBRC加盟店が存在しない場合もあるため、販売元やメーカーに問い合わせることも必要となる場合は多いでしょう。

    不用品回収業者に依頼する

    不用品回収業者は、収集までの対応が早く料金が高いことが大きな特徴です。不用品回収業者は直接処理等を行ってくれる業者ではありませんが、処分の代行を行ってくれる業者です。

    大小様々な不用品を出来るだけ早く処分したいと考えている場合には最も適した処分方法かもしれません。搬出などのサポートも込みの対応となるため、特に事前の準備等はありません。

    どのようなものでも回収を行ってもらえるため、依頼をしてしまえば後は回収をしてもらえれば完了となり、最も楽な処分方法といえるでしょう。

    処分方法ごとの詳細

    ▼JBRC加盟店で回収してもらう
    ・お住いの近くに対応店舗がある場合
    ・処分費用:無料
    ▼販売店やメーカー側での回収 ※対応会社により異なる
    ・相談を行い回収対応可能な場合
    ・処分費用:5,000~2,000円ほど
    ▼不用品回収業者での回収
    ・任意の不用品回収業者に申込
    ・処分費用:10,000~15,000円ほど

    上記の通りモバイルバッテリー製品(リチウムイオン電池製品)の処分方法は限られています。

    目的に応じて推奨される処分方法

    「費用をできるだけ抑えたい」「早く処分したい」など、目的に合わせて処分方法を選ぶと良いかもしれません。

    費用を抑えたい場合

    ≪ JBRC加盟店での回収を利用 ≫
    ⇒ 回収対応可能な製品であれば費用も掛からず処分が可能
    ≪ 販売店やメーカー側に収集を依頼 ≫
    ⇒ JBRC加盟店での回収以外の処分方法の中では比較的安価

    急いで処分をしたい場合

    ≪ JBRC加盟店での回収を利用 ≫
    ⇒ 家電量販店等の加盟店が営業中であればいつでも回収してもらえる
    ≪ 不用品回収業者に収集を依頼 ≫
    ⇒ それなりに費用が掛かるが、即日対応が可能で自己対応不要など手間が掛からない。

    その他の気になるポイント

    バッテリー製品の回収についての細かな疑問等について、改めて認識を深めていきましょう。

    なぜ回収の際に適切な店舗を選ぶ必要があるのか?

    販売店舗では商品の仕入れや入荷などの都合、取り扱う製品であれば回収後の対応についてもスムーズなやり取りが可能となっていると考えられます。

    そのため、取り扱いのない製品のバッテリー部品があると、適切な対処が行えないことが理由と考えられます。JBRC加盟店があったとしても、販売製品しか回収してもらえないと覚えておきましょう。

    小型家電回収ボックスに入れてはいけない理由は?

    小型家電回収ボックスでは、ある程度集められる家電製品が想定されていると考えられます。金属や電子部品などが主な回収品になると考えられますが、そこにはバッテリー製品は含まれていません。また、危険性が生じる恐れもあり懸念されるでしょう。

    製品によっては利用の可否についての線引きが曖昧な部分もありますが、容易に投入できるからといってルールと異なるものを入れることは避けなければなりません。大きな事故に繋がる恐れもあるため、注意も必要です。

    バッテリーの膨張に注意

    バッテリー製品が膨張していると、バッテリーが破裂して内部に含まれる気体が放出される危険性があります。

    内部の気体は非常に可燃性の高い気体であり、外部に放出された瞬間に発火して火災が生じることが考えられます。そのため、バッテリーが膨張をしている場合には、出来るだけ衝撃を与えずに安全を確保して回収をしてもらうことが重要となります。

    使用をしてないからといって保管をし続けることは非常に危険な状態といえます。なるべく早めに処分を検討しましょう。

    まとめ

    単にモバイルバッテリーの処分と考えても実際に必要な手順は多く、処分までに必要な対応も複雑なものです。モバイルバッテリーというやや特殊なものを扱うという意味でも、しっかりとした対応が求められるものとなるでしょう。

    特に、そのまま不燃ゴミ等で捨ててしまうことがないように注意しましょう。昨今ではそれらが原因で火災が生じてしまうことがあるなど大きな問題ともなっています。

    しかし、最寄りに回収対応が可能なお店が存在していない場合には、処分も難しくなる場合が考えられます。その場合にもお店にしっかり相談をするなど確認を進めて行きましょう。

    あらかじめ確認できる様々な情報を元に予測を立てて、不用品回収業者などに連絡を行い早めに処分を進めてしまった方が効率も良いかもしれません。

    お電話相談・お見積り・運搬車両費用・
    スタッフ増員料金は一切不要!

    電話1本で即日対応まずはお気軽にお問い合わせください!

    コラム関連記事
    地域情報の関連記事
    ≪ ハッシュタグ(#)検索ワード ≫
    #不用品回収 #不用品処分 #粗大ゴミ処分 #粗大ゴミ片付け #残置物撤去 #遺品整理 #生前整理 #特殊清掃 #終活 #引っ越し #バッテリー処分 #モバイルバッテリー処分
    オオヤマ
    リユース本舗 オオヤマ Twitter

    不用品回収・買取歴10年以上の経験があるベテランスタッフ。お客様に対して心に響くわかりやすいコミュニケーションを意識して日々業務に励んでいます。遺品整理士・特殊清掃士の認定も保有しているため、ゴミ屋敷や遺品整理の現場でも活躍中。

    ほかの品目の捨て方も調べる

    不用品でお困りならお任せください

    • お困りごと例 ①

      不用品や粗大ゴミの回収・処分

      不用品や粗大ゴミの
      回収・処分

    • お困りごと例 ②

      いらなくなった不用品の買取

      いらなくなった
      不用品の買取

    • お困りごと例 ③

      引っ越し時の粗大ゴミ処分

      引っ越し時の
      粗大ゴミ処分

    • お困りごと例 ④

      遺品整理・ゴミ屋敷の清掃

      遺品整理
      ゴミ屋敷の清掃

    不用品回収・不用品買取以外にも
    ゴミ屋敷清掃や引っ越し遺品整理など
    お部屋のお片付けお掃除全般
    対応可能です!!

    各分野において資格保持者が在籍。不用品の処分のついでに「コレもお願いできるかな・・・」などの疑問がございましたら、お気軽にお問合せください。コールセンターが丁寧に相談対応させていただきます。

    4,980(税込)
    相談料0お気軽にご相談ください!

    0120-684-225

    お気軽にご連絡ください

    営業時間:9:00~20:00

    お得にご利用いただけるチャンス Web限定キャンペーン

    不用品回収に併せて無料でお掃除サービス!
    日頃の感謝を込めて、大還元サービス実施中!

    Lパック以上のお客様限定!

    拭き掃除・ワックスがけ
    • 拭き掃除
    • 洗剤拭き掃除

    ハウスクリーニング9,800円 ~

    • 他サービスと併用OK

      他サービスと併用OK

      不用品回収/ゴミ屋敷清掃/遺品整理と併用OK!

    • クリーニングのみOK

      クリーニングのみOK

      ハウスクリーニングのみのご依頼もOK!

    • 対応範囲は制限なし

      対応範囲は制限なし

      一部屋から一軒家まで規模を問わず対応可能

    ハウスクリーニングの詳細はこちら

    料金のご案内

    相談・お見積り・運搬車・スタッフ増員は0円!
    安心の定額コミコミパックなので、お見積りから金額が変わる心配がありません!
    安心してご利用ください!

    定額コミコミパック

    リユース本舗では「SSプラン」から「XLプラン」少しの不用品を回収する「お助けパック」まで幅広いプランをご用意しております。

    SSパック ちょっとした片付けに最適! Sパック 1K程度の片付けにおすすめ!! Mパック 1Kから1DK程度の片付けに Lパック 1DKから1LDK程度の片付けに LLパック 2LDKから3DK程度の片付けに XLパック 3LDKから4LDK程度の片付けに お助けパック あと少しだけ引き取って欲しい時に各パックと合わせてご活用ください 買取強化中!!幅広い不用品をプロが査定

    ※各パックに表示されているトラック・段ボールのイラストはあくまでもイメージとなります。
    ※トラックに積める回収品の量・高さには制限がありますので、1トン等まで積載できるわけではありません。
    ※リサイクル家電・PC関連は除く
    ※一部パックに含まれないものもあり

    「過去に他社で高額請求された…」

    「少しでも安く処分したい!」

    そんな方はリユース本舗へ一度お問合せください!「他社様の見積もり定時で1円でも安い見積もり提示できる自信あり!」お客様にご納得いただける金額にて回収・買取させていただき、ゴミとして処分ではなく、弊社ではリユース!

    料金について詳しくはこちら

    リユース本舗

    東京埼玉千葉神奈川
    全エリア対応!

    東京・埼玉・千葉・神奈川地図
    東京都の対応エリア
    昭島市 , あきる野市 , 足立区 , 荒川区 , 板橋区 , 稲城市 , 江戸川区 , 青梅市 , 大田区 , 奥多摩町 , 葛飾区 , 北区 , 清瀬市 , 国立市 , 江東区 , 小金井市 , 国分寺市 , 小平市 , 狛江市 , 品川区 , 渋谷区 , 新宿区 , 杉並区 , 墨田区 , 世田谷区 , 台東区 , 立川市 , 多摩市 , 中央区 , 調布市 , 千代田区 , 豊島区 , 中野区 , 練馬区 , 八王子市 , 羽村市 , 東久留米市 , 西東京市 , 東村山市 , 東大和市 , 日野市 , 日の出町 , 檜原村 , 府中市 , 福生市 , 文京区 , 町田市 , 瑞穂町 , 三鷹市 , 港区 , 武蔵野市 , 武蔵村山市 , 目黒区
    埼玉県の対応エリア
    上尾市 , 朝霞市 , 伊奈町 , 入間市 , 小鹿野町 , 小川町 , 桶川市 , 越生町 , 春日部市 , 加須市 , 神川町 , 上里町 , 川口市 , 川越市 , 川島町 , 北本市 , 行田市 , 久喜市 , 熊谷市 , 鴻巣市 , 越谷市 , さいたま市 , 坂戸市 , 幸手市 , 狭山市 , 志木市 , 白岡市 , 杉戸町 , 草加市 , 秩父市 , 鶴ヶ島市 , ときがわ町 , 所沢市 , 戸田市 , 長瀞町 , 滑川町 , 新座市 , 蓮田市 , 鳩山町 , 羽生市 , 飯能市 , 東秩父村 , 東松山市 , 日高市 , 深谷市 , 富士見市 , ふじみ野市 , 本庄市 , 松伏町 , 三郷市 , 美里町 , 皆野町 , 宮代町 , 三芳町 , 毛呂山町 , 八潮市 , 横瀬町 , 吉川市 , 吉見町 , 寄居町 , 嵐山町 , 和光市 , 蕨市
    千葉県の対応エリア
    旭市 , 我孫子市 , いすみ市 , 市川市 , 一宮町 , 市原市 , 印西市 , 浦安市 , 大網白里市 , 大多喜町 , 御宿町 , 柏市 , 勝浦市 , 香取市 , 鎌ケ谷市 , 鴨川市 , 木更津市 , 君津市 , 鋸南町 , 九十九里町 , 神崎町 , 栄町 , 佐倉市 , 山武市 , 酒々井町 , 芝山町 , 白子町 , 白井市 , 匝瑳市 , 袖ケ浦市 , 多古町 , 館山市 , 千葉市 , 銚子市 , 長生村 , 長南町 , 東金市 , 東庄町 , 富里市 , 長柄町 , 流山市 , 習志野市 , 成田市 , 野田市 , 富津市 , 船橋市 , 松戸市 , 南房総市 , 睦沢町 , 茂原市 , 八街市 , 八千代市 , 横芝光町 , 四街道市
    神奈川県の対応エリア
    愛川町 , 厚木市 , 綾瀬市 , 伊勢原市 , 海老名市 , 大井町 , 小田原市 , 開成町 , 鎌倉市 , 茅ヶ崎市 , 川崎市 , 寒川町 , 清川村 , 相模原市 , 座間市 , 逗子市 , 大磯町 , 二宮町 , 箱根町 , 秦野市 , 葉山町 , 平塚市 , 藤沢市 , 松田町 , 真鶴町 , 三浦市 , 南足柄市 , 山北町 , 大和市 , 湯河原町 , 横須賀市 , 横浜市 , 中井町

    他社より1円でも高い場合はご相談ください!

    LINE
    MAIL 0120-684-225 LINE・メールは24時間受付
    営業時間:9:00~20:00